So-net無料ブログ作成

芸能人の整形画像とメイク方法2017

栗山千明や中谷美紀、堀北真希をはじめとした芸能人や海外セレブの整形前、整形後の画像情報などをお届けします。安室奈美恵や石原さとみ、少女時代などマネしたい芸能人のメイク方法も紹介!

過去ログページ

安室奈美恵のメイク方法 [芸能人のメイク方法]

日本を代表する歌姫、安室奈美恵さんのメイク方法をご紹介します!

安室奈美恵のメイク方法画像.png

中学2年生の頃に結成されたダンスグループ「SUPER MONKEY'S」のメンバーに選ばれて、15歳から芸能活動を開始した歌手の安室奈美恵さん。

デビューから20年以上過ぎてソロ歌手となった現在も圧倒的な人気を誇り、さらにいつまでも若々しい容姿に憧れるファンも多いのではないでしょうか。

そんなある意味、年齢不詳(笑)の安室奈美恵さんはどんなメイクをしているのか?

いろいろな画像を見ながら安室奈美恵さのキレイの秘密を探っていきたいと思います。



スポンサーリンク






安室奈美恵さんのメイク方法をイメージモデルからご紹介!

安室奈美恵さんが1999年からイメージモデルをつとめているのがコーセーの「ヴィセ」、「ルミナス」、「エスプリーク」のメイクブランドです。

年齢によってブランドの変遷はありますが、2011年からは「エスプリーク」のイメージモデルをつとめているので、テレビCMなどで一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか?

今回の「エスプリーク」のブランドコンセプトは“One Stroke Beauty(ワン ストローク ビューティ)”

ひとつの動作で“簡単・キレイ”に仕上がる「ワンストローク ビューティ」を提案し、短時間で美しい仕上がりを約束するというのがコンセプトになっています。

それにしてもこの画像の安室奈美恵さんのメイクですが、透明感満載でまさに春!という感じで素敵ですね♪


安室奈美恵のメイク方法2014年コーセー画像.png


この画像の安室奈美恵さんのメイクに使われている「エスプリーク」商品一覧がこちら。


◆ベース:テカリくずれ防止化粧下地 (SPF50+、PA+++、無香料、オールシーズン使用)

テカリ崩れ防止パウダーが、余分な皮脂をしっかり吸収してテカリを抑え、長時間サラサラ肌を維持。1日中Tゾーンも小鼻まわりもサラサラに仕上げます。

・美容成分(ヒアルロン酸誘導体・コラーゲン・ユーカリ葉エキス・リン脂質・DPG(保湿))


◆ファンデーション:カバーするのに素肌感持続パクトUV OC-410 (SPF22、PA++、無香料、オールシーズン使用)

新開発パウダーのはたらきで、膜はがれや毛穴落ちの原因である、化粧膜の「浮き」「動き」を徹底的にブロックし、美膜キープ効果が向上しました!
ひと塗りで毛穴や色ムラをしっかりとカバーするのに、ふんわりと軽やかな美膜が10時間持続します。

・アレルギーテスト済み
・美容成分(ヒアルロン酸・コラーゲン・リン脂質(保湿))


◆アイズ(アイシャドー):ブレンドクリエイション アイ&チーク(ビターライン)F-3

鮮やかな3色をブレンドすることで、ワンストロークで華やかな目もと・自然に色づいた頬を演出。スウィートな色味に目もとをキリッと引き締めるビターラインカラーが甘すぎない上級バランスメイクをかなえます。

エスプリーク アイ&チーク画像.png


◆リップ:ルージュ ステイマジック(エッセンスリキッド) PK830

高発色ゲルコート成分・ツヤ持続成分・うるおいラッピング成分により、つけたての「色・ツヤ・うるおい」が続く、リキッドルージュ。縦ジワを目立たなくするほどの高いツヤを与え、うるおいを逃さず、長時間持続させます。


エスプリーク リップ画像.png


◆ネイル:ピュアグロウ ネイルカラー BE800

さっと塗るだけで、たっぷりと塗布。発色がよく、ジェルネイルのようなぷっくりとしたツヤ感ある仕上がりが簡単にかないます。アーモンドオイル配合で爪にやさしいうえ、ネイルカラーの割れや欠けも少なく、美しさが持続。短時間で乾く、クイックドライタイプ。



今回の「エスプリーク」での安室奈美恵さんの眉を見ると自眉毛を整える程度で、ラインをぼかしつつ最低限のカラーしかのせていないように見えます。

目元はアイラインで目の周りを囲み、まつ毛も根元から立ち上げてしっかりマスカラを塗っています。

アイシャドーは春らしいパールピンク系のカラーを使い、思いっきり目元を強調したアイメイクになっています。

安室ちゃんの顔アップメイクの仕方.png

チークと唇も目元と同じくピンク系でまとめていますが、目元と比べてだいぶ控えめです。

使っているカラーは全体的にピンク系でふんわりとした印象ですが、一歩間違えるとボケた印象になるところを目元のアイラインとマスカラが引き締めています。

画像の安室奈美恵さんはカラーコンタクトを入れているのでさらに目元が大きく強調された感じになっていますね。



安室奈美恵さんは1977年9月20日生まれの36歳で、9月の誕生日を迎えると37歳!

お子さんがいるとは思えない、まさに年齢不詳の美しさと若々しさです。

安室奈美恵さんはデビュー当時から現在までほとんど体型は変わっていないと思われますが、普段から歌やダンスで自分を鍛えている人はやはり違います。

通常年齢を重ねていくと代謝が落ちてくるので、若い頃と同じような食生活をしていても知らないうちに徐々に太ってきてしまいます。

安室奈美恵さんの場合はおそらく日々のトレーニングで体を鍛えていると思われるので、30代になった現在でも昔と同じようにバランスの取れた体型のままでいられるのかなと思います。

メイク方法だけでなくこのあたりの体型維持の仕方も見習いたいところですね♪




安室奈美恵さんの様々な画像からメイク方法をチェック!

こちらも上の画像と同じようなポーズをとっている安室奈美恵さんですが、メイクの違いで全く別人のように印象が変わります。

安室奈美恵のメイク方法濃いメイクの画像.png

眉頭はぼかしつつ太目に描いて、徐々に細めのラインにしながらもしっかり描きこんでいます。

アイシャドーはブラウン系を使い、まぶたと目の下上下に色をのせてぼかし、アイラインは目頭から目尻までくっきりラインを引いて、目元をより強調させています。

リップはピンクベージュでグロス感たっぷりに仕上げて、チークは頬骨の上から頬全体に色をのせています。


安室奈美恵さんのアイメイクですが、ブラウン系のアイシャドーを目元上下に濃い目に入れてぼかしている方法が普段も多いような気がします。

このメイクは一歩間違えると目元がぼけてしまうか悪くするとクマのようにも見えかねないので、マスカラ&黒のアイラインを目の周りにしっかり描き込むのがコツです。




こちらはすっぴん風のメイクをしている以前の安室奈美恵さんです。

安室奈美恵のメイク方法1998年の画像.png

パッと見お化粧をしていないように見えますが、眉やアイライン、リップを見ると最小限描かれています。

眉頭はだいぶぼかしながら描いているので、途中のラインからしっかり濃い目に描いていても自然な眉に見えますね。

これで眉頭をぼかさずに思いっきりラインを描いてしまうと、とたんに野暮ったい印象になってしまいます。

ぼかしのない、眉頭から眉尻までペンで思いっきり描いている貼り付けたような眉の方をたまに見かけますが、ぼかしがない眉は不自然に見えるので要注意。

とくに眉毛を剃ってしまって自眉毛がない場合はぼかさずに描くと本当に不自然な感じになり、眉が一番目立つことになるので気をつけたいところです。

目元はアイラインをしっかり引いてはいますが、それ以外のアイメイクはほとんどしていないように見えますね。

また口元ですがヌードベージュ系の色合いにしているために、顔全体を見てもよりすっぴんに近い化粧に見えます。

安室奈美恵さんの昔の画像を見てみると全体に細めの眉なので、元もと眉は細め&薄めなのかもしれません。




こちらは昔の安室さんの画像ですが、眉頭から全体的に細めで直線的なラインです。

最近の安室奈美恵さんは眉頭をもう少し太目に描いているので、昔の細い眉よりも立体的に見えます。

安室奈美恵さんの昔のメイクのやり方.png

さらに昔の安室奈美恵さんと今の安室さんとの違いは歯並び。

上の画像で写っている口元は、前歯の中央がうさぎの歯のように少し前に出ていますね。

この歯並びを治したことで前歯が唇の内側に収まるようになって、口元がキレイになりました。




さらにこちらはしっかりメイクをした安室奈美恵さんの画像です。

安室奈美恵のメイク方法正面の画像.png 

上のすっぴん風の安室奈美恵さんと比べると、まるで別人のように見違えます。

アイラインで目全体を囲み、マスカラを上下にたっぷり塗って目全体を際立たせています。

さらにパール系のアイシャドーで目頭付近から目の下までしっかり色をのせて、アイラインとの相乗効果で派手な印象に仕上げています。

先に紹介した安室奈美恵さんの画像でも同じような派手メイクをしていますが、ここでの違いはアイシャドーを入れる位置。

こちらは目元上下にではなく、まぶたから目頭、目の下を中心にしっかり色をのせています。

使っているカラーも違いますが、アイシャドーの色をのせる位置が違うだけでも目元の印象がずいぶんと変わりますね。

口紅はグロス系のピンク、眉もラインをぼかしながら描いて目元のメイクを強調させています。




こちらは珍しく前髪を下ろして目元をことさら強調させた安室奈美恵さんのメイクです。

安室奈美恵のメイクの仕方.png

この前髪を下ろしたヘアスタイルとだと眉が見えないのですが、おそらく髪の色と合わせた色で眉を描いていると思われます。

また目元ですが、マスカラやアイシャドーよりも目元全体をグルッと囲んでいる黒のアイラインに目が行きます。

目尻側のラインは上下それぞれ実際の目の形よりも長く描いて、延長線上で結んで目を大きく見せています。

チークはうっすらピンクのカラーをのせ、リップはグロス系のヌードベージュで、まさに目元のためのメイクになっています。

ヘアスタイルや目元のカラーコンタクトのせいもあり、いつもの安室奈美恵さんとも違った印象になっていますね。




お次はこちら。以前の「エスプリーク」の安室奈美恵さんの画像です。

安室奈美恵のメイク方法額画像.png

ブルー(もしくは薄いパープル系)のアイシャドーが涼しげで、これからの季節に真似しやすいカラーを使ったメイクの方法です。

こちらも目元を一番強調させていますが、眉は全体的にカラーをぼかしながら入れ、ほんのわずかですが眉山も描いています。

そのせいで甘い雰囲気だけではなく、引き締まった印象も生んでいます。


アイラインは目の上のみ太めにラインを引いて、まぶたにのせるカラーも最小限に。

目の下側、目頭から黒目の位置まではシャイニー系の白のラインを、残り半分の目尻にかけては眉と同じようなカラーを入れています。

またリップはつややかな感じに仕上げていますね。

前髪を上げて額をキレイに見せているので、余計に夏っぽい印象です。

安室奈美恵さんは額の形がキレイなので、前髪を下ろすよりも額を見せたほうが似合っていますね。




次はこちら。お仕事風メイクの安室奈美恵さんです。

安室奈美恵のメイク方法大人画像.png

眉は直線的にし、眉山をわずかですが描いています。

アイラインとマスカラはしっかりつけていますが、目の下側は薄めにラインを引いています。

アイシャドーはブラウン&ゴールド系、リップも艶やかに仕上げていますね。

またネイルはベージュ系のカラーで、メイクも含めて全体的に落ち着いた印象です。

この安室奈美恵さんのメイク方法だと、普段の仕事にも応用が効くので参考にしやすいですね。


眉の描き方ですが、ふんわり可愛らしい印象にしたいときにはラインをぼかしながらゆるいカーブを描き、仕事などできりっとした印象にしたいときには直線的に、眉山もはっきり描くのがポイントです。

また安室奈美恵さんのいろいろな画像を見ると、目の周りをアイラインで囲んでいるお化粧の仕方が多いのですが、派手にメイクしてます!のような目元にしたい時は目の上下ともにしっかり黒のラインを引いて、プラスアイシャドーも濃い目にいれるとバランスが取れます。

逆に目の上側のアイラインはしっかりラインを引いて下側は薄く描くメイク方法だと、目元だけが派手に強調されすぎることもなく、目元全体をバランスよく引き立てることができます。





こちらも以前の「エスプリーク」のメイクを施した安室奈美恵さんの画像です。

安室奈美恵のメイク方法カワイイ画像.png

目元はアイシャドーよりもアイラインが一番目に付きます。

メイクに使っているアイシャドー、チーク、リップのカラーは全体的に統一されているのがわかります。

リップも艶やかに仕上げて、唇だけ悪目立ちすることはありません。

この時の安室奈美恵さんのヘアスタイルがウェーブがかかった可愛らしい髪型なので、メイクもそれに合わせて主張しすぎないふんわりしたイメージに仕上げているようです。

メイクはメイク、ヘアスタイルはヘアスタイルと別々ではなく、メイクもヘアスタイルもトータルで考えられたお化粧の仕方はお手本にしたいですね。


安室奈美恵さんは目元を引き立てるお化粧が多いので、その分リップはピンクやベージュ系など、目立たない落ち着いた色合いをあえて使っているように感じます。

アイメイクもリップもそれぞれ主張するような派手な色を使ってしまうと、目に見える印象が「単なる派手メイク」になってしまうので要注意です。




こちらはアイメイクではなく、リップが一番引き立っている安室奈美恵さんの画像です。

安室ちゃんの唇メイク術.png

目元もしっかりアイメイクはしていますが、顔の中で一番目に付くのが口元です。

目元も同じようにピンクのアイシャドーを使っていますがリップに比べると色は薄めのパール系。

アイラインもしっかり引いてマスカラもしていますが、目元のカラーがほぼ単色使いのためそれほど強い印象はありません。

眉もぼかしながら最低限の濃さで描いているので、目元全体が淡い感じでまとまっていますね。

目元のピンクよりも濃いピンクを口元にもってきているので、これまでの安室奈美恵さんのメイクの印象とは違い口元が一番目立っています。

口元を一番際立たせたい時にお手本にしたいメイク術ですね。





安室奈美恵さんのメイク方法を覚えて七変化♪

安室奈美恵さんのメイク方法をいくつか見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

アイメイクの違いだけで顔だけでなく、ハードな感じから可愛らしい雰囲気まで様々にイメージを変えているように感じます。

石原さとみさんの記事でも書きましたが、いくらメイクを一生懸命していも素肌が荒れていてはせっかくのメイクも台無しです。

メイクを最大限キレイに見せるためにも素肌の美しさがとても重要になります。

素肌がキレイというだけで肌にトラブルがある人と同じようなメイクをしても、比べてみるとメイクの映え方が全く違います。

そのためにも濃いアイメイクをしたら必ず目元用のクレンジング剤を使って目元に負担がかからないようにお化粧を落としたり、顔に少しでも化粧が残らないようにしっかり洗顔&保湿をすることが大事です。


老化現象とは無縁に見える安室奈美恵さんですが、素肌の美しさは見習いたいところです。

これからも歌に踊りにと格好良くてカワイイ安室奈美恵さんの活躍を期待しています♪


スポンサーリンク






共通テーマ:芸能

石原さとみのメイク方法 [芸能人のメイク方法]

人気女優、石原さとみさんのメイク方法をご紹介します!

石原さとみのメイク方法画像.png

2002年、当時16歳で第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』でグランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた石原さとみさん。

今ではドラマや映画、CMにと大活躍ですが、年を重ねるごとに「キレイ、カワイイ!」と注目を浴びるようになった石原さとみさんの洗練されたメイク方法もあこがれのまとになっています。 
 
石原さとみさんはどんなメイクをしているのか?

様々な画像を参考にしながら検証していきたいと思います。

 
スポンサーリンク






石原さとみさんのメイク方法をチェック!

石原さとみさんは2013年から花王ソフィーナ「プリマヴィスタ」のイメージモデルとしてCMや広告にも登場し、素肌を生かしたナチュラルメイクを披露しています。

石原さとみのメイク方法メイクしてる画像.png

上の画像で石原さとみさんが使用している「プリマヴィスタ」と「オーブ クチュール」の商品一覧がこちら。



◆下地:「プリマヴィスタ」 皮脂くずれ防止 化粧下地

・化粧崩れの原因となる皮脂をかかえこみ広げない、耐皮脂処方
・みずみずしい感触でさらさらのつけ心地
・保湿成分配合(カミツレエキス)
・SPF20、PA++、無香料


◆アイシャドウ:「オーブ クチュール」 デザイニングインプレッションアイズⅠ 551ピンク系

塗る場所が一目で分かるパウダー配置。
見たまま塗るだけで理想的ななめらかグラデーションがつくれるシャドウと、見たまま引くだけの上下のなじみ色ライナーで、自然に大きく、はっきりとした目もとに。

オーブクチュール アイシャドー.png

・自然でなめらかなグラデーションができる計算された色の組み合わせ。
・色と質感をどんな肌色にも調和させるハーモナイズパール(ゴールド)配合。
・漆黒パール配合(ダークカラー・上なじみ色ライナー)。



◆リップ:「オーブ クチュール」 エッセンスプレミアムルージュ BE853

荒れがちな唇でも、ひと塗りできれいな色つやに仕上がります。
高い保湿効果で、リップクリームをつけなくても乾燥が気にならず、うるおいが続きます。

オーブクチュール リップ.png

・やわらなかルージュを均一に唇にのせられるチップを採用。
・使うごとに、かさつきがちな唇をうるおいのある唇に導きます。
セラミドケア成分(セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド)、美容液成分(カラギーナン・カミツレ花エキス・オリーブ抽出成分(スクワラン)配合。
・色と質感をどんな肌色にも調和させるハーモナイズパール(ゴールド)配合。



◆チーク:「オーブ クチュール」 デザイニングパフチーク 422ピーチ

見たまま置くだけで、ハイライトときれいなグラデーションが同時につくれるパフチーク。パフの目印に合わせるだけで頬の高い位置にハイライトが入り、ハリのある明るい印象に。
自然なぼかしが簡単につくれます。

※色と質感をどんな肌色にも調和させるハーモナイズパール(ゴールド)配合。
オーブクチュール チーク.png


石原さとみさんは元もとの素肌がキレイで透明感もあるので、さらにメイクが映えますね。

目元のアイメイクを活かすために眉はブラウンで薄めにぼかしながら描いています。

まつ毛は根元からしっかり立ち上げてマスカラを塗り、上まぶた際にアイラインをいれます。

さらに下側の黒目から目尻までの範囲にもラインを書き込んでいます。

アイシャドーはまぶたと目の下に同色のカラーをのせ、透明感と立体感を出しています。

石原さとみのメイク方法目元アップ.png

また厚めの唇にはピンク系の口紅をもってきて、目元をメインにしながら全体のバランスをとっています。

ここで赤い口紅をつけてしまうとアイメイクの効果が薄れて唇が一番目立つことになってしまうので要注意。

全体的にナチュラルでありながら華やかに見えるメイクですね。




元の顔が良いから化粧が映えるとも言えますが、今でこそ「女性が選ぶなりたい顔ランキング」2012年、2013年連続8位の石原さとみさんも昔は違いました(笑)

石原さとみメイク方法昔のスッピン画像.png

こちらの画像の石原さとみさんはほぼすっぴんに近いと思いますが、現在の透明感のある垢抜けた印象とは別人に見えます。

今では誰もが憧れる石原さとみさんですが、この当時の顔を見ると今ほどは・・・ですよね?


彼女の芸名は元々「原石」からとっており、その文字を逆にして「石原」と名づけたそうです。

その名の通り誰もが最初からキレイだったわけではありません。

石原さとみさんは自分自身を磨けがどうにでもなるんだという良いお手本にもなりますね。



あらためて昔のほぼスッピン画像を見てみると、今の石原さとみんさんとの一番の違いは眉!

以前は自然のままの状態に見えた太めの眉を細すぎず太すぎず、ちょうどいい形に整えたことで眉だけでなく顔全体も垢抜けた雰囲気になりました。

眉毛は毛を1本抜いただけでも顔の印象が変わると言われている大事な部分ですが、石原さとみさんの場合もまさにこれに当てはまりますね。

眉毛を整える際の注意点としては、抜きすぎに要注意ということ。

眉毛は継続して抜き続けると終いには毛が生えてこなくなってしまう場所なので、余分な毛を処理するくらいで十分です。

眉間のあいだに生える産毛をキレイにすると顔がスッキリと垢抜けるのでオススメです。





こちらは2005年、19歳の頃の石原さとみさんの写真集の表紙画像です。

石原さとみのメイク方法2005年の写真集画像.png

9年前のメイクの流行がこうだったのかはわかりませんが、赤い口紅やしっかり描いた濃い眉毛、目元上下に塗ったマスカラ、頬全体にのっている濃い目のチークなど、顔のパーツそれぞれを派手に主張させたメイクになっています。

正直どこを一番目立たせたいのかよくわからない、全体的に「濃いメイクの顔」になってしまっていますね。

このメイクにプラス真っ黒の黒髪なので、余計に重たい印象です。


石原さとみさんの場合は厚目のぽっちゃり唇なので、この画像のように赤い口紅をつけてしまうと変に悪目立ちしてしまいます。

それにしても改めて昔の石原さとみさんの画像を見ると、正直ちょっと暑苦しく見えますが・・・。

今の透明感のあるメイクとは全く真逆のメイク方法に見えますね。





こちらは今では珍しい、眉山をしっかり描いている石原さとみさんの画像です。

石原さとみのメイク方法2010年画像.png

この画像の石原さとみさんはあまりメイクをしているようには見えませんが、眉はしっかり描いているのでキリッとした印象を受けます。

この画像のように眉山を鋭角的に描くと若干きつめの顔になりますが、甘い印象よりもキリッとした印象を相手に与えたいときにはオススメのメイク方法です。

眉を描くときは眉頭をぼかして描くとより自然な印象になります。





こちらの石原さとみさんは逆にほんわかとしたカワイらしい雰囲気です。

石原さとみのメイク方法雑誌2013年画像.png

眉はライトブラウンで眉頭から眉尻にかけてなだらかにカーブを描き、ラインはぼかしながら描いています。

アイラインはまぶたから目尻までしっかり描きながら、目尻で上向きに跳ね上げています。

目の下側もラインを描き、マスカラを塗って目元を強調させています。

さらにアイシャドー、チーク、リップは同色系を使い、顔全体を見たときに統一感のあるメイクになっています。

とにかく目元を一番強調させたメイクの方法になっているのが画像を見てもわかります。

さらに軽くウェーブがかった髪型のせいで、黒髪ではあっても重い感じにはならず、全体的にふんわりとしたカワイらしい印象になっています。





同じようにふんわりした印象でも上の画像よりもさらに大人っぽい印象の石原さとみさんのメイクがこちら。

石原さとみのメイク方法眉画像.png

石原さとみさんのこの画像を見ると眉はさらに薄く、長さも短めです。

アイシャドーはパールブラウン&ゴールド系のカラーを使い、目の下にもゴールドの色をのせて大人っぽい印象に仕上げています。

リップは落ち着いたピンクのカラーを使い、大人っぽく見せています。

この時の石原さとみさんは髪型もゆるくウェーブをかけていて、それが黒髪なのでよけいに上品な大人の女性の印象になっています。

石原さとみさんは前髪をおろしているときも多いですが、この画像のように額を見せている方が額の形もキレイなので似合っているように感じます。

前髪を下ろすと若く見え、前髪をあげて額を出すと大人っぽく見えるのがヘアスタイルの基本ですね。





こちらはパッと見、華やかな印象の石原さとみさんです。

石原さとみのメイクの方法2010年画像.png

この画像の石原さとみさんはすその巻き髪とキラキラした服装のせいで一見華やかに見えますが、顔だけを見ると派手さのない、普通のメイクをしているのがわかります。

眉はメイクをしているとは思えないくらい自眉毛のまま。

アイラインは目の上と目の下半分に黒のラインを引き、目尻にかけてラインをぼかしながら長めに引いています。

チークは頬骨に沿ってピンクのカラーをいれ、リップも同じくマットなピンク系のカラーを使い、目元のメイクを引き立てています。

媚びている感じがない上品な大人っぽいメイクですが、これで各パーツにはっきりとした色をのせてしまうと、随分と派手な印象の顔になってしまいます。





こちらは素肌の美しさを生かした上品なメイクをしている石原さとみさんの画像です。

石原さとみのメイク方法正面アップ画像.png

眉は自眉毛を生かしながら自然に描いているので、「メイクしてます!」という感じがしませんね。

アイラインは目の上にしっかりと、目の下側は黒目の位置から目尻までラインをいれ、そのまま目尻にむけてぼかしながら引いています。

注目は目尻の部分のまつ毛。

マスカラを塗っていますが、目尻部分にだけまつ毛エクステをつけていますね。

これにより実際の目の幅よりも目が大きく見えて、さらにカワイらしい印象に仕上げています。

チークとリップは同じピンク系にし、より目元を引き立てていますね。

ぱっと見はあまりメイクをしているようには見えないのですが、カラーは最小限でありながら素肌の綺麗さを生かした透明感のあるメイクになっています。





おまけ

こちらはピンクのドレスが美しい石原さとみさんの画像です。

石原さとみのドレス画像.png

この画像では少しわかりづらいと思いますが、リップのピンクとドレスのピンクが合っていて、女優さんらしくキレイでありながらカワイらしい雰囲気ですね。

普段はメイク、ヘアスタイル、ファッションと別々に考えがちですが、この画像の石原さとみさんのように、メイクとファッションのカラーに統一感を出すととてもオシャレに見えます。





石原さとみさんのメイク方法は黒髪を生かした基本ナチュラルなメイク術です

ここまで石原さとみさんのいろいろなメイク画像を見てきましたが、黒髪&素肌の美しさを生かしたナチュラルメイクが基本のように感じます。

まつ毛エクステをつけてまつ毛バサバサとかアイシャドーの派手な色を目元にのせるとかではなく、少なめの色を使い透明感のある上品なメイクに仕上げている印象です。

透明感のあるメイクに必要なのが素肌の美しさですが、持って生まれた肌質だけでなく、普段のお手入れでいかようにも肌を生まれ変わらせることができます。

その一つにクレンジングの仕方があります。

肌の保湿は肌表面に皮脂を出すことで自ら保湿をすることができますが、洗顔は別。

肌自ら自分の肌をキレイにすることはできません。

そのために普段のクレンジングや洗顔がとても重要になるのです。


石原さんも普段からクレンジングにとてもこだわっているそうで、特にアイメイクは必ず綿棒を使い徹底的にキレイに落とすそうです。

目元用のクレンジング剤を使わずに顔と一緒に洗顔してアイメイクを落としている方も多いと思いますが、マスカラやアイメイクをしっかりしている時は目元専用のクレンジング剤を使うようオススメします。

まぶたの皮膚は例えるならティッシュ一枚分ととても薄くできているので、乾燥しやすかったりメイクや洗顔で強くこすると色素沈着を起こすなど、とてもデリケートな部分です。

普段からしっかりアイメイクをしていたり目元がとくに乾燥しやすい方は目元用クレンジング剤を使い、コットンや綿棒で優しくアイメイクを落としてから洗顔をして、その後は保湿を充分行ってくださいね。



石原さとみさんは現在28歳。

若い頃よりも年を重ねるごとにますますキレイにカワイクなっていくのは本当に羨ましいです。

参考に出来るところは取り入れながら、石原さとみさんのメイクやファッションに今後も注目していきたいと思います♪


スポンサーリンク





共通テーマ:芸能

川島海荷は整形? [女性芸能人の整形画像]

人気女優、川島海荷さんも整形してる?

スポンサーリンク





渋谷でスカウトされたのをきっかけに芸能界入りし、個性的な顔立ちでドラマやCM、さらに歌手活動と幅広く活躍している女優の川島海荷さん。

そんな彼女にも最近整形疑惑が持ち上がっています。 

川島海荷さんは本当に整形しているのか否か?

芸能界デビュー直後から最近までの画像を見ながら、川島海荷さんの整形疑惑を検証していきたいと思います。

川島海荷の整形バレリーナトップ画像.png





こちらは2006年、ドラマ初出演時の川島海荷さんの子役時代の画像です。

川島海荷の整形2006年のドラマ画像.png

川島海荷さんはこの当時12歳。ということは小学生ですね。

この前年に渋谷でスカウトされたのをきっかけに芸能界入りし、その年には早速大手百貨店の広告モデルの仕事を行うなど順調な芸能活動のスタートを切っています。

このドラマ画像もドラマ初出演とは思えないほど演技中の姿が様になっていますね。


川島海荷の整形子供時代の画像.png

子供の頃の川島海荷さんの顔を見ると目は大きめの奥二重で鼻も大きめです。

歯並びも八重歯があってさらに子供っぽく感じます。

川島海荷さんの顔は各パーツが大きくて全体的なバランスが整っているので、個性的な顔立ちで本当にカワイイですね♪

スカウトされるのがよくわかるような気がします。

この顔は若干キムタク系の顔のようにも見えますが・・・(笑)





こちらは2007年、13歳の川島海荷さんの画像です。

川島海荷の整形2007年のCM画像.png

画像が小さくて顔のパーツが見づらいですが、小学生時代と比べてもあまり変わっていないように見えます。

それでも中学生になって身長も伸びたようで、子役時代の子供っぽい雰囲気はなくなりましたね。

川島海荷さんはこの年初の映画出演を果たしていますが、それと同時にアイドルグループ「9nine」に新メンバーとして加入し歌手活動もスタートさせています。





中学生の川島海荷さんに整形疑惑?

こちらは翌2008年、14歳の川島海荷さんの画像です。

川島海荷の整形2008年の画像.png

フェイスラインを見ると少しぽっちゃりしたようにも見えますが、歯並びも揃ってキレイになりました。

それよりも目元の変化のほうに注目!

奥二重だった目元がクッキリとした並行二重になっています。

子供の頃の奥二重から思いっきりキレイな並行二重になるのは成長による変化と考えてもちょっと不自然です。

13歳のときの画像ではこれほど二重がはっきりしている感じはしないので、14歳頃にまさかの整形をしたとしか思えないのですが…。

この2008年当時、既に芸能界では並行二重が流行っていたんでしょうか。




こちらは2009年、全国高校生サッカーの応援マネージャーに選ばれた時の川島海荷さんの画像です。

川島海荷の整形2009年サッカー画像.png

この当時、川島海荷さんは15歳。

子役時代と比べてだいぶ大人っぽい雰囲気になりましたが、やはりあらためて目元を見てもキレイな並行二重のままですね。

目元以外のほかの顔のパーツはとくに変わっていないようですが、この二重の感じだと14歳の段階で目元の整形をしている可能性がやはり高いように感じます。

奥二重でも顔に合っていたので、わざわざ中学生で整形しなくてもと思うのですが・・・。

事務所の考えか本人の考えかはわかりませんが、なんでも平行二重にしてしまう今の芸能界の風潮も単純と言うかちょっと怖くもあります。

同じようなかたちに整形することで、本人の個性が消えてしまうんですから。





こちらは2010年、16歳になった川島海荷さんの画像です。

川島海荷の整形2010年の画像.png

この年にはドラマ初主演を果たして芸能活動も絶好調でした。

川島海荷さんは小さい頃から黒髪で髪型もあまり変わらないように見えますが、顔のパーツがそれぞれ大きいので髪型はシンプルな方が似合いますね。



例えば、こちら。 パーマをしている川島海家さんの画像です。

川島海荷の整形パーマ画像.png

ちょっといろいろ変わっているように見えますが、それは後ほど(笑)

こちらは数年後の川島海荷さんですが、この画像を見てもパーマよりもシンプルな髪型の方が似合っているように感じます。

最初にこの画像を見たとき、メイクの仕方もあるのか川島海荷さんだとは思いませんでした。

髪型が人に与える印象も大きいものですね。

またメイクも全体的に濃い目にしているせいか、余計にいつもの川島海荷さんと違った印象になっています。





さらにこちらは2011年、17歳の川島海荷さんの画像です。

川島海荷の整形2011年の画像.png


こちらは同じ年の撮影の合間の川島海荷さんのアップ画像です。

川島海荷の2011年ドラマ画像.png

特にこれまでと変わりないですね。




ここまで中学、高校時代の川島海荷さんの画像を見てきましたが、目元の変化意外とくに変わったこともなく年月が経過していったように思います。

目元の並行二重に関してですが、元もとの奥二重でも顔の雰囲気にあっていて整形する必要はなかったように感じるのですが・・・。





そしてこちらは2012年、18歳の川島海荷さんの画像です。

川島海荷宣整形2012年4月の画像.png

時期的に高校卒業後の画像だと思うのですが、何だか急に大人っぽい雰囲気になりました。

メイクがこれまでと違うのか、これまでふんわりしたカワイらしい印象だった川島海荷さんとは違い、ちょっときつい印象に感じます。



この時のアップ画像がこちら。

川島海荷の整形2012年4月のアップ画像.png

う~ん、やっぱり何かが違います。

よく見ると目元から鼻筋にかけて鼻が全体的に高く、整ったように見えますね。

これまでは目と目の間が若干開き気味で、鼻も全体的に大きく団子っ鼻だった川島海荷さん。


それがこの画像では眉間から鼻筋が高くなって、目と目の間も狭くなったように感じます。 

また目自体も大きくなって、以前よりもさらにはっきりしたように見えます。

この角度から見た顔はとくに造りものめいて見えるのですが、以前の川島海荷さんなら絶対にない雰囲気ですね。





こちらは2013年、19歳の川島海荷さんの画像です。

川島海荷の整形受賞式2013年1月の画像.png

前髪もバッサリ切って下ろしているせいかこれまでとは雰囲気が違いますが、それを差し引いても顔のパーツが中心に寄ったように見えます。

パッと見、モーニング娘。のリーダー道重さゆみさんに似ているような気もしますが・・・。




改めてこちらは2010年の川島海荷さんの画像です。

川島海荷の整形2010年画像.png

こうして数年前の画像と現在を比べてみると、今の方が目も大きくなって目と目の間が狭くなっているのがわかります。

また鼻筋が眉間から高くなって、鼻筋が全体的にまっすぐになっています。

そのせいで顔の中で一番鼻が目立っているように感じるのですが。





川島海荷さんは結局整形しているのか?


まとめ

子役時代の川島海荷さん。

まだこの当時は奥二重でしたが、本当に可愛かったですね~♪

個人的に絶対に本来の奥二重のままの方が良かったと思います。

川島海荷の整形カワイイ制服画像.png




みんながよく知る川島海荷さん。こちらは顔が変わる直前の写真集の画像です。

上の画像の頃と比べて奥二重からパッチリ並行二重になっています。

川島海荷の整形2012年写真集画像.png




最近の川島海荷さん。 

川島海荷の整形最近の画像.png

目、鼻それぞれのパーツが大きくなってさらに顔の中心に寄った印象なので、顔の形が面長に見えます。

個人的には以前のままの川島海荷さんのほうが全体的なバランスが整っていて、ほかの人にはない個性的な可愛さがあったのでこの変化は本当に残念です。

今の顔も目鼻立ちがはっきりした分キレイになったと言えるのでしょうが、そのせいでこれまで川島海荷さんしか持っていなかった個性がなくなってしまったように思います。

まだまだこれから自然な成長で顔も変わっていくはずだったのにと思うと、やっぱり残念でなりませんが・・・。



とはいえ川島海荷さんはまだ20歳。

これ以上顔は変えようがないと思いますが(バージョンアップ以外は)、今後も映画やドラマ、歌手活動にと幅広く活躍して行って欲しいと思います♪


それにしても最近の芸能界は十代でも容赦なく整形させるんですね。

しかもしなくてもいい整形まで。

芸能界に憧れる一般の若い子達が簡単に整形に走ってしまう原因の一つではないかなと思うのですが。

もはや二重の整形くらいは整形の範囲に入らないという人もいるそうですが、元もとの自分の顔も大事にして欲しいな~と思います。

スポンサーリンク






共通テーマ:芸能

きゃりーぱみゅぱみゅは整形している? [女性芸能人の整形画像]

カワイイ代表、きゃりーぱみゅぱみゅさんが整形?

きゃりーぱみゅぱみゅの整形カワイイトップ画像.png


奇抜なファッションや音楽活動で国内のみならず海外でも注目されている歌手でモデルのきゃりーぱみゅぱみゅさん。

ワールドワイドに活躍するきゃりーぱみゅぱみゅさんにも整形疑惑が持ち上がっているのをご存知でしょうか?

きゃりーぱみゅぱみゅさんは本当に整形しているのか否か?

きゃりーぱみゅぱみゅさんの子供時代から現在までの画像を見ながら疑惑を検証していきたいと思います。


スポンサーリンク







きゃりーぱみゅぱみゅさんの画像から整形疑惑を検証します!

こちらは12歳のきゃりーぱみゅぱみゅさんの画像です。

12歳ということはこの当時小学生でしょうか。

きゃるーぱみゅぱみゅの整形昔の画像.png

この当時のきゃりーぱみゅぱみゅさんはジュニアアイドルとして短期間活動していたようですが、現在の彼女の表立った経歴からはキレイに削除されています。

一部ではきゃりーぱみゅぱみゅさんの黒歴史などと言われていますが、今はネット時代。

隠していても後から明らかになるなら普通に公表してしまったほうが変に勘ぐられることもないと思うのですが・・・。

改めてこの当時のきゃりーぱみゅぱみゅさんですが、普通に見てもカワイイですよね。

きゃりーぱみゅぱみゅの整形水着画像.png

現在のきゃりーぱみゅぱみゅさんが目元パッチリの二重に見えるのに比べ、この当時は二重ではありますが目はつり目の細め。

くわえて目と目の間が若干開いているように見えますね。





こちらはピンボケですが、中学生時代のきゃりーぱみゅぱみゅさんの画像です。

きゃりーぱみゅぱみゅの整形中学生時代の画像.png

12歳当時の画像から幾分成長した感じはありますが、顔の造りを見るとそのままで特に変わっているところはないように見えます。

この画像のきゃりーぱみゅぱみゅさんはフュギュアスケートの安藤美姫さんにちょっと似ているような気がするのですが・・・(笑)





きゃりーぱみゅぱみゅさんの目元に整形疑惑が!?

こちらは2010年、高校生になった17歳のきゃりーぱみゅぱみゅさんの画像です。

きゃりーぱみゅぱみゅの整形2010年制服画像.png

つけまつげとカラーコンタクトをしているのか目元がだいぶパッチリとして、中学生時代と比べても目自体がだいぶ大きくなりました。

雰囲気も垢抜けて、まさに東京の女子高生!という雰囲気です。


きゃりーぱみゅぱみゅさんはこの前年、2009年にファッション雑誌のストリートスナップに登場したのをきっかけに読者モデルとして本格的に活動をスタート。

下の画像のような原宿系?の派手なファッションで注目され、後に「好きな読者モデル」のランキングで1位に輝いています。

このファッションで電車に乗って移動していたとすると、ある意味凄すぎです・・・。

きゃりーぱみゅぱみゅの整形私服画像.png

関係ないですが、ドラマのウシジマくんを観てから読者モデルと聞くと何とも言えない気持ちになるようになりましたが・・・

とにかく、読者モデル1位というのはすごいですね♪

ちなみに、きゃりーぱみゅぱみゅさんの正式名称は「きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ」です。

長い!(笑)



中学生までは普通だったように見えたきゃりーぱみゅぱみゅさんですが、2010年には音楽活動もスタートするなど、今考えるとまさにスーパー女子高生です。

元もと才能豊かだったんでしょうが、高校生になってから一気にファッション&音楽に目覚めた感じですね。





2010年当時のきゃりーぱみゅぱみゅさんの目元のアップ画像がこちら。

きゃりーぱみゅぱみゅの整形2010年目の画像.png

二重の線が黒目のすぐ上と目頭から二本入っているのがわかると思いますが、黒目のすぐ上に斜めに入っている線が元々の二重の線だったと思われます。

高校生になって目が大きくなったきゃりーぱみゅぱみゅさんですが、この段階でアイプチか整形かはわかりませんが、何かしら目元はいじっていると思われます。





こちらは2011年、18歳のきゃりーぱみゅぱみゅさんの画像です。

きゃりーぱみゅぱみゅの整形2011年の画像.png

18歳にしてはきゃりーぱみゅぱみゅさんは結構童顔に見えますね。

目元に関してですが、二重の線は明らかに中学生時代とは違って目頭近くから線が入っています。

またカラーコンタクトをいれているせいもあって黒目が大きくなり、よけいに目が大きくなったように感じます。

ホクロもニキビもないキレイな色白な肌のせいか、この画像のきゃりーぱみゅぱみゅさんはお人形さんのように見えますね。





こちらも同じ2011年のきゃりーぱみゅぱみゅさんの画像ですがスッピンに見えますね。

きゃりーぱみゅぱみゅの整形2011年7月の画像.png

ブログでは「メザイクでクセづけして二重の幅を広くした」と書いてありましたが、メザイクだけでこの二重の線ができるのかは不明です。

この画像で見る目元ですが、特に二重の線の出方がちょっと不自然ですね。




きゃりーぱみゅぱみゅの整形2010年の私服画像.png

こちらは2010年のきゃりーぱみゅぱみゅさんの画像ですが、同じ顔の向きで比べると目の大きさがだいぶ違うのがはっきりとわかります。

この時点でも中学生時代と比べて目元が大きくはなっていますが、2011年はさらに目が大きくなって、普通ではできない並行二重の線になっています。

並行二重の目元はメイクをしている時は目が大きいと感じるだけですが、この画像のようにメイクをしていないとどうしても不自然な感じは否めません。


日本人の平坦な骨格の顔に並行二重は奇妙に見えますが(特に二重の幅が広い場合)、本人がブログにアップするくらいなので変だとは思っていないんでしょうね。

また2010年は頬がふっくらしているのに対して翌年は細くスッキリしているので、顔の大きさもけっこう違っているのがわかります。

それでも12歳の時のきゃりーぱみゅぱみゅさんを見ると、元々あまり太らない体質のように見えます。




こちらは同じく2011年のきゃりーぱみゅぱみゅさんの画像ですが、上のスッピン?画像からは数ヵ月後になります。

きゃりーぱみゅぱみゅの整形2011年12の画像.png

以前の画像との一番の違いはズバリ、涙袋です。

これまでなかった涙袋が思いっきりできていますね~。

しかもその部分が若干赤くなっているようにも見えるんですが、似たような画像が益若つばさんのすっぴん画像の時にもありました。

以前は自前で二重の幅を広くしていただけの可能性が高いですが、涙袋は自前では作れないので整形しか
ありえないと思います。

またこの時には左右の二重の線が目頭からキレイに揃っていますね。





こちらは2012年、19歳のきゃりーぱみゅぱみゅさんのスッピン画像です。

ただしカラーコンタクトが入ったままなので、本当の意味でのスッピンではありませんが。

きゃりーぱみゅぱみゅ整形2012年1月のスッピン画像.png

やっぱりこの時も涙袋がありますね。

2011年の後半から急に目の下に涙袋ができ始めるのですが、涙袋ができるのは通常は老化現象によるものと整形でわざわざ作ってしまう方法です。

あとは元もと生まれつき涙袋ができている顔の方もいますが、きゃりーぱみゅぱみゅさんの以前の画像を見ると元もと涙袋はなかったので、人工的に手を加えて涙袋を作ったとしか思えません。

この画像では目元の二重の線が左右不揃いで、長さも中途半端になっています。

これを見ると目元の二重に関しては整形ではなく、自分でメザイクなどを使いながら二重を作っているのかもですね。




こちらは2013年、歌手のレディ・ガガさんと一緒に映るきゃりーぱみゅぱみゅさんの画像です。

きゃりーぱみゅぱみゅの整形2013年のガガとの画像.png

二人とも同じような系統の個性的なファッションをしていて二人一緒にアニメみたいになってますね♪

しかもレディ・ガガさんのインパクトが強すぎて、きゃりーぱみゅぱみゅさんの方が大人しめに見えるくらいなのがすごいです。

それにしても、アニメの目を実際の人の顔につけてみると、レディ・ガガさんのような顔になるんですよね。

メイクでアニメのような顔に造りあげる海外の女性をテレビで見たことがありますが、その方は日本にも来日して、ちょうど居合わせた方々から「キレイね~!」と言われて写真を撮られまくっていました。

ただし本国に帰ると全く逆の視線にさらされてかわいそうでしたが・・・。

日本人はきゃりーぱみゅぱみゅさんやレディ・ガガさん、またはアニメのようなメイクをしたその方も含めて受け入れる度量がもともと広いのかもしれませんね。

ちなみに私がそのアニメメイクの方を見たときの感想は、人形のようで怖かった、です(笑)




おまけ

最近、きゃりーぱみゅぱみゅさん本人が高校の卒業式の写真を公表しましたね。

それがこちらです。

きゃりーぱみゅぱみゅの高校卒業アルバム画像.png

本人の「高校の卒アル私ポーズヒドイな、、、」というコメントとともに掲載されていましたが、きゃりーぱみゅぱみゅさんらしくてちょっと可愛いですよね。





きゃりーぱみゅぱみゅさんは整形している?まとめ

ここまできゃりーぱみゅぱみゅさんのいろいろが画像を見てきましたが、目元以外は小さい頃から特に変わっていないと思います。

その肝心の目元ですが、二重の線は整形か自前か結局微妙ですが、涙袋はおそらく整形だろうと思われます。

最近の若い芸能人を見ると、涙袋を整形してまでわざわざ作ってしまうケースが結構あるように思いますが、整形で作った涙袋は左右の大きさが違っていたり形も不自然だったりと、やらないほうが良かったのにと思えることもしばしばです。

きゃりーぱみゅぱみゅさんの涙袋はそこまで不自然な感じはしませんが、なくても可愛かったのにという気がするんですが・・・。

きゃりーぱみゅぱみゅさんがわざわざ整形してまで涙袋を作った理由はよくわかりませんが、推測すると涙袋を含めてより目を大きく見せるため、メイクでさらに映える顔にしたかったから、ですかね。




涙袋がないときのきゃりーぱみゅぱみゅさんの画像がこちら。

きゃりーぱみゅぱみゅの整形2011年18歳の画像.png

鼻血がなんとも言えず可愛いですね♪



涙袋ができてからのきゃりーぱみゅぱみゅさんの画像がこちら。

きゃりーぱみゅぱみゅの整形涙袋画像.png

これを見ても思うのですが、涙袋必要ですかね~。

涙袋がない方がさらに若く見えていたような気がするんですが。




とにかく抜群のファッションセンスと個性的な歌で日本のみならず世界でも活躍するきゃりーぱみゅぱみゅさん。

16歳で読者モデルになってからたった5年で世界を相手にしていると思うと本当にスゴイですね!

過去にブログで「ファッションで革命をおこしたい」と語っていたきゃりーぱみゅぱみゅさん。

当時の彼女のこの発言に、何言ってるの~?と思った人も少なからずいたかもしれませんが、結果はこの通り。

まさに有言実行を地で行っている彼女ですが、今後も日本や世界を相手に彼女独自の世界観を見せていってほしいと思います。

さらに世界の大スター、レディ・ガガさんとファッションで張り合えるのはきゃりーぱみゅぱみゅさんだけだと思うので(笑)

彼女の今後の活躍に期待しています!



スポンサーリンク





共通テーマ:芸能

能年玲奈は整形? [女性芸能人の整形画像]

NHK朝ドラ女優の能年玲奈さんは整形している?

スポンサーリンク





2013年放送の朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で一大ブレイクを果たした女優の能年玲奈さん。

明るくフレッシュな魅力でお茶の間を虜にした能年玲奈さんですが、そんな彼女にも最近整形疑惑が持ち上がっています。

整形とは無関係に見える能年玲奈さんですが、果たして整形しているのか否か?

学生時代からあまちゃんブレイク後の画像も含めて能年玲奈さんの整形疑惑を検証していきたいと思います。

能年玲奈の整形カワイイトップ画像.png





まずはこちら。2007年14歳の能年玲奈さんの画像です。

能年玲奈の整形2007年のブログ画像.png

あまちゃんでブレイクした能年玲奈さんのイメージからすると一瞬誰だかわかりませんでしたが、よくよく見ると目元付近に面影がありますね。


能年玲奈さんは1993年7月13日生まれの今年21歳。

2006年、13歳のときにローティーン向けファッション雑誌のモデルだった新垣結衣さんに憧れて雑誌のモデルオーディションに応募。

見事グランプリを獲得してモデルデビューを果たしています。

上の画像当時は既にモデルさんだったワケですが、この画像からはまだまだモデルの雰囲気はなく普通の中学生に見えますね。

この当時目に付くのが口元で、口の大きさに比べて結構歯が出ているのがわかります。

また目は大きめですが、この画像を見ると元もと奥二重のように見えますね。





こちらは翌年2008年、中学3年生の能年玲奈さんの画像です。

能年玲奈の整形中3の画像.png

この画像を見ると歯科矯正を始めているのがわかります。

正直、モデルさんなのによく普通のワイヤー矯正にしたな~と驚きましたが、歯並びがキレイになったことでのちのちとても綺麗な口元になるので、この段階で歯科矯正を始めたのは正解だったと思います。

よくほかの芸能人も知らないうちに歯並びをキレイにしている場合がありますが、殆どは自前の歯の上にセラミックを貼り付けるセラミック矯正が多いと思います。

能年玲奈さんのようにこの当時まだ売れていないモデル時代とは言え、モデルデビュー後にワイヤー矯正をしている芸能人やモデルさんをほとんど見たことがありません。

歯科矯正に対する家族の理解も素晴らしいですが、これを許した事務所もすごいなと思います。


さらに驚いたのが体重の増加による見た目の変化です。

モデルのオーディションに合格してからだいぶ太ってしまったようで、前の画像の能年玲奈さんと比べるとまるで別人のような風貌になってしまいました。

顔にお肉がついたことで顔が大きくなり、さらにまぶたにもお肉がついて大きかった目が細くなってしまっています。

この画像では奥二重なのがわかりますね。

能年玲奈さんに限らずこの年齢はちょうど思春期にあたるため、急に体型が変わったり太りやすい時期でもあるのでしょうがないとは言え、この画像を見た限りモデルさんには見えません・・・(笑)

とにかくたったの1年で人相が変わるくらい太ってしまった能年玲奈さんですが、この時点では整形とは無縁だと思います。




こちらは2009年、高校一年生の能年玲奈さんの画像です。

能年玲奈の整形高1の画像.png

相変わらずふっくらな能年玲奈さんですが、画像を見る限りこの時点でも痩せる気配がありません(笑)

ドラマの「あまちゃん」のほっそり元気ハツラツなイメージが強すぎるのかもしれませんが、やはり別人に見えてどうしても違和感が拭えませんね。

この画像もモデルとして雑誌に載っていた画像ですが、モデルさんと言うよりも普通の高校生に見えます。

目元を見ると太っていることもあり、一年前よりもさらに目が細く見えますね。





次はこちら。2010年17歳の能年玲奈さんの画像です。

制服姿が似合っていて可愛ですね。

年の能年玲奈の整形2010年のブログ画像.png

上の画像からわずか1年。

いつの間にか太ったと思った次はいつの間に痩せたんだろうと思わせるほど思いっきり痩せて、太っていたときの面影が一切消えてしまいました。

しかもロングヘアーの美少女になっていて、この変化にはビックリ仰天です。

あごのラインも随分ほっそりして顔の輪郭が全体的にシャープになり、痩せてまぶたのお肉もなくなったせいで目も倍くらい大きくなったように見えます。

痩せてこれほど変わるということは、逆にどれだけ太っていたんだろうとも思いますが、よく1年でここまで痩せられたなと感心しました。

どんな方法で痩せたのか教えて欲しいくらいです(笑)

上の画像の能年玲奈さんと見比べても同一人物とは思えないくらい雰囲気まで変わったように感じます。

さららにこの段階では歯科矯正も終わったのかワイヤーが外れていて、口元がキレイになりました。

この画像を見てもやはり目元は奥二重なので、痩せたことによる見た目の変化だけで整形などはしていないと思います。





こちらは2011年、18歳の能年玲奈さんのスッピン?画像です。

能年玲奈の整形2011年ブログ画像.png

髪型を除いて顔だけを見ると、あまちゃんの時の能年玲奈さんの面影がありますね。

あまちゃん以前の能年玲奈さんはロングヘアーが定番だったようで、14歳の画像のときからずっとロングヘアーです。

有名になった現在はショートカットのイメージが強いですが、この当時のようにロングヘアーも似合っていて可愛いですね。





上の画像は自撮り画像のようですが、きちんとメイクをしてプロが撮るとこんな感じになります。

能年玲奈の整形キレイなロングヘア画像.png

さらさらロングヘアーの清純派アイドルみたいな能年玲奈さんですが、黒髪ロングも本当にカワイイです♪

それにしてもあの太っていた時と比べてめちゃくちゃ垢抜けました。

十代の頃はホルモンバランスの影響で吹き出ものが出て肌が荒れやすくなりますが、能年玲奈さんの場合は太っていたときも肌はキレイなままで、ツヤツヤのロングヘアーと相まってとてもキレイになりました。

モデルさんと言うよりもタレントさんのような雰囲気で落ち着いて見えますね。





能年玲奈さんの卒業アルバムが流出で整形疑惑が勃発!?

こちらは映画初主演の舞台挨拶に立った、同じく2011年の能年玲奈さんの画像です。

能年玲奈の整形2011年の画像.png

当時、能年玲奈さんは18歳。

ヘアスタイルを見る限り、高校卒業後かもしれません。

この当時はまだ一般的に有名になる前ですが、ウェーブがかったロングヘアーや服装が今とは全く違う大人っぽい雰囲気です。

元もとモデルさんということもあり、身長は162センチで頭も小さくスタイル良く見えますね。

現在の元気いっぱいな能年玲奈さんのイメージとは反対にお嬢様っぽい雰囲気です。


こちらが能年玲奈さんの初主演映画「動物の狩り方」に出演していたときの画像です。

能年玲奈の整形2011年映画画像.png

この当時、映画出演は2作目で初主演だったようですが、2作目とは思えないほど存在感があります。

この画像の能年玲奈さんですが、ちょっと川口春奈さんに似ているような気もするのですが・・・。

それにしても映画2作目で主演とは凄いですね。




能年玲奈さんは映画初主演を果たす一年前の2010年、松たか子さん主演の映画『告白』で生徒役として女優デビューを果たしています。

その時のオーディション選考の基準は役柄が中学生の話ということもあり15歳以下となっていましたが、当時16歳の能年玲奈さんが選ばれました。

その時の映画出演時の画像がこちら。

能年玲奈さんの卒業アルバム画像.png

こちらの画像は能年玲奈さんの卒業アルバムの画像として出回っているようですが、実際は映画の出演者を卒業アルバム風にして紹介している画像です。

そのためこの能年さんの制服画像も役柄の上での制服姿や髪型です。

前髪を長めに切っておろしているので、だいぶ地味な感じに見えますね。

映画初出演を果たしたこの当時は既に美少女に変身していた時期なので本来の姿とは違うこの画像はだいぶ残念に見えますが、逆にどこにでもいそうな中学生役ということを考えると役柄にピッタリな見た目です。


能年玲奈さんは生徒役の中では最年長でしたが、「告白」の中島哲也監督は「彼女は特別だから」というコメントを残すなど、モデルさんよりも役者としての才能の方が高かったようです。

ちなみに雑誌モデル時代の能年玲奈さんの人気はイマイチだったようで、あれだけ太っていたら無理もないような気がしますが・・・。

痩せて可愛くなってからの能年玲奈さんの姿だったらまた違ったのかもしれませんね。

こちらは究極に太っていた時から少し痩せ始めている時のモデル時代の画像です。

能年玲奈のモデル時代の整形画像.png

この画像を見るとようやくモデルさんだったんだと思えますが、あと少し痩せるとびっくり美少女の能年玲奈さんになります。

口元の矯正を見ると歯並びもだいぶ整って、口元自体の見た目も歯が出ていた14歳当時と比べるととてもキレイになりました。

痩せはじめて元気いっぱいの笑顔の画像を見ると、現在の能年玲奈さんの面影がありますね。





そしてこちらが一躍世間で注目されるきっかけとなった、2012年カルピスウォーターのCMキャラクターに選ばれたときの能年玲奈さんの画像です。

能年玲奈の整形2012年カルピス画像.png

能年玲奈さんは当時19歳。

ずっと長かった髪を思い切りバッサリと切って、明るく活発なイメージになりました。

髪を切ったことでロングヘアーのときよりもさらに若返った印象になり、まだまだ高校生くらいに見えます。

この当時、能年さんだと知らずにカルピスのCMや広告をよく目にしていましたが、まさか19歳とは思わず元気いっぱいの現役高校生だと思っていました。

歯の矯正も終わり、以前は出っ張っていた歯が唇の内側にキレイに収まっているのが画像からもわかります。

何度も言いますが、顔の印象を変えたかったら整形よりも歯科矯正をするのが一番オススメです。

歯並びが良くなるだけで顔の輪郭も変わり、口周りの筋肉の使い方も変わるのでフェイスラインが引き締まったりします。

歯並びだけでなくかみ合わせも正しい顎の位置で矯正すればさらにベストですが。


またヘアスタイルの変化でこれまでの能年玲奈さんの雰囲気ともだいぶ変わりましたが、顔のパーツを見るとロングヘアーの時と全く変わっていないと思います。

よく高校卒業後に整形してしまう芸能人もいますが、能年さんに関してはこの時点でも整形とは無縁だと思われます。




そしてこちらが国民的アイドル女優になったきっかけの、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロインに選ばれたときの能年玲奈さんの記者会見の画像です。

能年玲奈の整形2012年あまちゃん決定画像.png

この当時、能年玲奈さんは19歳。

カルピスのCMキャラクターに選ばれてから数ヵ月後になります。

カルピスのCMの時よりもさらに髪型はショートになって、ロングヘアーの時のお嬢様っぽい雰囲気は全くなくなってしまいました。

ロングヘアーもカワイかったのでちょっと残念・・・。

その代わり元気いっぱいの活動的な雰囲気になって、これが世間での能年玲奈さんの定番イメージになったように思います。

あの太って別人のようだった高校生のときからたったの数年で朝ドラの主演を射止めるまでになったのですから、人生何が起きるかわかりません(笑)

太ったままだったら映画の初主演も、カルピスのCM出演も、この「あまちゃん」の主役もなかったはずですからね。

一概に何でもかんでも痩せればいいとは思いませんが、痩せてキレイに可愛くなった能年玲奈さんは大正解だったと思います。





こちらはおなじみ、あまちゃんの衣装を着た能年玲奈さんの画像です。

能年玲奈の整形あまちゃん画像.png

このあまちゃん時代の画像を見ても、やっぱり能年玲奈さんは奥二重のままですね。

奥二重とはいえ元もと目が大きくて、ほかの鼻や口などの顔のパーツも大きいですが全体的なバランスが整っているように感じます。

この時の画像を見ると右目の二重が左よりも若干細めの二重になっているのがわかりますが、この当時の顔を見てもヘアスタイルの変化があるくらいで整形したと思えるところはないと思います。





こちらは2013年の紅白歌合戦のリハーサルをしているときの20歳の能年玲奈さんの画像です。

能年玲奈の整形2013年紅白リハーサル画像.png

この時は既に国民的な女優さんと言うかアイドルのような有名人になっていましたが、雰囲気は以前と変わらずカワイイままです。

ただし売れる前と比べて存在感が増したというか、目力がアップしたように見えます。

人気が出たことで自信につながったのかもしれませんね。





能年玲奈さんは結局整形してるの?してないの?

14歳から現在までの能年玲奈さんの画像をいろいろと見てきましたが、噂されていた整形はしていないと思います。

整形疑惑の原因の一つともなった卒業アルバムも役柄の上での物で、実際の卒業アルバムではありません。

特に整形疑惑を持たれていたのが目元ですが、モデル時代に太っていた能年玲奈さんを見るとまぶたにすぐお肉がつくタイプのようなので、そのせいで目の大きさが本来よりもだいぶ細くなり、現在の大きな目とのギャップで整形疑惑をもたれたのだと思います。

モデルに選ばれた直後の14歳の痩せているときの能年玲奈さんの画像がなければ私も目元の整形を疑っていたと思います

当時の画像を見ると奥二重でもだいぶ目が大きくて、太ったしまった時とは倍くらい目の大きさが違います。

痩せたあとや売れっ子女優さんになったあとの目元を見てもやはり奥二重のままなので、整形していないナチュラルな顔のままだと思います。



あらためて、14歳の痩せている能年玲奈さんの画像です。

目は奥二重ですが元もとの目自体が大きいですよね。

能年玲奈の整形2007年のブログ画像.png




こちらは太ってしまい別人すぎる見た目になった能年玲奈さんです。

よく知る能年玲奈さんと比べて見た目も雰囲気も全くの別人のようですが、間違いなく能年玲奈さん本人です。

しかもこの当時はモデルさんのはずですが、どう見てもモデルのようには見えません。

名前がなければ本人とはわからなかったです・・・。

能年玲奈の整形昔の画像.png




そして現在の売れっ子女優さんになった能年玲奈さん。

髪もショートになってメイクも作り込まずナチュラルなイメージで清潔感いっぱいです。

能年玲奈の整形最近の画像.png

この画像を見てもわかると思いますが能年玲奈さんは肌がとてもキレイなので、あまりメイクをしているようには見えなくても透明感があってカワイイですね。

疑惑の目もとを見てもやはり以前のままの奥二重で、整形はないと思います。





おまけ

こちらは芸能人オーラ満載の売れっ子芸能人になってからの能年玲奈さんの画像です。

能年玲奈の整形キレイなアップ画像.png

撮影の仕方もあると思いますが、以前と比べてずいぶんと垢抜けました。

やはり芸能人。

売れると周囲に放つオーラも違います(笑)




おまけ2

こちらはヒゲをつけた能年玲奈さんです。

能年玲奈さんのヒゲ画像.png

別に罰ゲームでつけているのではなく、能年さん自身ヒゲが大好きだそうで、「『世界ヒゲ選手権』に行きたい」「家で付けヒゲを付けたりしている」と発言しているとか。

あまちゃんと言うか天然ちゃんな部分もある能年玲奈さんです。


下の画像はヒゲが好きすぎてヒゲの絵本を作った時の画像です。

能年玲奈のヒゲ好き.png

20歳の記念に自分で描いたモノのようですが、タイトルは「キュートなうさぎちゃん。ひげの会。」

ここまでヒゲ好きなのも珍しいですね。




太っていた当時の能年玲奈さんがちょっとと言うかけっこう強烈過ぎるくらい今とは別人なので、当時の画像だけを見ると整形疑惑が持ち上がっても無理はないような気がします。

それだけ現在の能年さんと比べて共通点を見つけるのが難しく、別人のような雰囲気です。

あまちゃんで一大ブレイクを果たしたあともドラマやCM、映画にと活動の幅が広がっている能年玲奈さん。

今ではあまりにもあまちゃんのイメージが強すぎてそれを払拭するのはなかなか大変かもしれませんが、女優としての才能を活かしてもっといろいろな顔を私たちに見せてくれるかもしれませんね。

手っ取り早くイメージチェンジをするには以前のようにロングヘアーにしたら雰囲気も変わっていいのになと思うのですが。

能年玲奈さんは整形していない地顔のままの貴重な芸能人ではありますが、太ってしまうと整形並みにとたんに顔が変わってしまうので体重管理は必須ですね。

あまちゃん以降、能年玲奈さんの今後のさらなる活躍を期待しています!


スポンサーリンク






共通テーマ:芸能

宮崎あおいは整形? [女性芸能人の整形画像]

大河女優の宮崎あおいさんも整形している?

スポンサーリンク




NHK大河ドラマの篤姫役で一躍国民的な女優に上り詰めた宮崎あおいさん。

正統派美人と言うよりも童顔でカワイらしい雰囲気の宮崎さんですが、そんな彼女にも整形の噂が持ち上がっています。

宮崎あおいさんは本当に整形しているのか否か?

昔からの画像を見ながら整形疑惑を検証していきます。

宮崎あおいのカワイイトップ画像.png





宮崎あおいさんは1985年11月30日生まれ。

母親からの「思い出に残るように」というススメで4歳のときに子役デビューをはたして芸能界入りし、CMや雑誌を中心に主にモデルとして活動していました。

こちらは子供の頃の宮崎あおいさんの画像です。

宮崎あおいの整形昔のピース画像.png

現在の宮崎あおいさんの面影が残っていて、雰囲気もあまり変わらないように見えますね。

宮崎あおいさんの顔の中で特徴的なのが低めの団子っ鼻で小鼻が横に広がっているのがこの当時の画像からでもわかります。


宮崎あおいさんは最初から売れっ子だったわけではなく、映画やドラマに出演しても名前のない役が多かったようです。

デビュー直後から一気に売れるタレントさんもいる中、宮崎あおいさんは売れない時代も経験していたようですね。

日の目を見ずに消えてしまう人がほとんどの世界で、数少ないチャンスをつかみながらどんどんステップアップしていった宮崎さんはある意味強運の持ち主なのかもしれません。


役名をもらい本格的に女優業を始めたのは1997 - 1999年頃からで、映画デビューは1999年の大林宣彦監督作品『あの、夏の日 / とんでろ、じいちゃん』でした。

その後はピチレモンのモデルとして毎月レギュラーで登場して人気モデルになります。





こちらは2000年、雑誌のモデルとして登場していた15歳の宮崎あおいさんの画像です。

宮崎あおいの整形2000年雑誌画像.png

15歳とは思えないほど童顔・・・と言うか、小学生にも見えるくらい子供っぽい雰囲気です。

目元を見ると両方とも黒目の上の二重部分が奥二重のように入り込んでいる形なのがわかります。

パッと見、ちょっと中途半端な二重のようにも見えますね。


この当時の宮崎あおいさんを見ても、正統派美人というよりも団子っ鼻で平たい顔。(スミマセン・・・)

決してキレイな顔の造りをしているわけではないのですが、全体的な雰囲気がカワイイ個性的な容姿で、顔のパーツのバランスも取れていると思います。

清潔感があってナチュラルな雰囲気なのは昔から変わらないですね。




こちらは2001年、16歳の宮崎あおいさんの画像です。

宮崎あおいの整形2001年サイン会画像.png

実はこの画像、サイン会での宮崎さんを写したものなのですが、着ている物や雰囲気を見ても、まだまだ知名度が低かった頃だというのがわかります。

この時の服装ですが、なんとなく私服に見えるのですが、実際はどうだったんでしょうか・・・。

宮崎あおいの整形2001年画像.png

ボーイッシュな服装でしかもノーメイクに見えるのですが、今の宮崎あおいさんの活躍を見るとこんな時代があったことにあらためて驚きです。

この当時の宮崎あおいさんの目元を見ると、もともと涙袋がある顔のようですね。

ここまでの顔は小さい頃と比べても変わりないように思います。

このサイン会に行った方はお宝画像とか撮っているかもしれませんね(笑)





宮崎あおいさん、ついにメジャーに!と同時に整形疑惑も?

こちらは連続ドラマ初主演時の宮崎あおいさんの画像です。

宮崎あおいの整形2002年のドラマ画像.png

この当時、宮崎あおいさんは17歳。

顔も引き締まり、ようやく芸能人の雰囲気になってきました。

宮崎あおいさんの目元は元もと右目よりも左目の二重の幅が少し狭くなっていて、この画像を見ても左右の二重の幅が若干違うのがわかります。

あと特徴のある鼻ですが、サイン会があった1年前に比べると全体的に整ったようにみえるのですがどうでしょうか?

この時点では整形云々はまだ微妙です。




こちらは2005年、映画主演時の20歳の宮崎あおいさんの画像です。

宮崎あおいの整形2005年NANA画像.png

歌手の中島美嘉さんとのダブル主演を務めた映画『NANA-ナナ-』が大ヒット!

世間での知名度も上がり、一躍人気女優の仲間入りを果たしました。


宮崎あおいの整形2005年の映画画像.png

この映画の宮崎あおいさんですが、原作の漫画の登場人物にも似ていてカワイイですね♪ 

いつもは黒髪ストレートのイメージが強いですが、この画像のようにカラーリングしてパーマをかけた髪型も彼女のふんわりした雰囲気に似合っていると思います。




こちらは翌2006年、21歳の宮崎あおいさんの画像です。

宮崎あおいの整形2006年の画像.png

もうこの頃からよく知る宮崎あおいさんの雰囲気になってきました。

やはり芸能人は有名になって認知度が上がってくると、それに比例してどんどん存在感が増してきます。

存在感というか芸能人オーラでしょうか。




そしてこちら! NHK大河ドラマで篤姫役を演じた2008年の宮崎あおいさんの画像です。

宮崎あおいの整形2008年篤姫画像.png

放送開始時の宮崎あおいさんの年齢は22歳1か月で、大河ドラマの主役としては歴代最年少だそうです。

放送時に22歳1か月ということは、撮影時はまだ21歳!

その年齢で大河ドラマの主役とは本当にスゴかったんですね。

この画像の宮崎あおいさんですが、元もと横に広がっていた団子っ鼻が小さくなっています。

一番最初の小さい頃の画像と比べると、鼻の形が全く違うのがわかります。

成長だけであれほど特徴的だった鼻の形が変わるわけもないので、この時点で整形している可能性は高くなりました。




こちらは2009年24歳の宮崎あおいさんの画像です。

宮崎あおいの整形2009年の綺麗画像.png

映画の舞台挨拶での宮崎あおいさんですが、ますます芸能人オーラが出まくってます。

やっぱり注目されると人って変わるんですね~。

この画像の宮崎あおいさんですが、十代の頃と比べるとやっぱり鼻の形が変わっているように感じます。

特に小鼻周りですが、横に広がって団子っ鼻だったのが高くなってスッキリしているような・・・。

この角度からだとつまんでいるような鼻に見えますね。





宮崎あおいさんの整形確定!?

こちらは2012年の宮崎あおいさんの広告画像です。

宮崎あおいの整形2012年カメラ画像.png

この画像を見ると、鼻の形が以前とは全く違うのがはっきりとわかります。

こちらはカメラの宣伝用画像なので画像に多少修正が入っているとは思いますが、それを考慮しても鼻に関しては以前と比べ明らかに形が変わりました。

団子っ鼻で低かった鼻が全体的スッキリと細く、鼻筋も高くキレイになっていますね。

目元に関しては昔のように黒目部分で二重の線が隠れるような目元ではなくなりましたが、奥二重の二重の線を修正したくらいでしょうか。

手術内容の大小にかかわらず、それでも整形ではありますが・・・。




こちらは同じく2012年の宮崎あおいさんの画像です。

宮崎あおいの整形2012年の舞台挨拶画像.png

とても変わったヘアスタイルをしていますが、髪型もメイクも服装もふんわりとした雰囲気で宮崎さんにとても似合っていると思います。

宮崎さんでないとなかなか似合わないヘアスタイルではないでしょうか。

この画像の宮崎あおいさんですが、斜めから見ても小鼻に向かって鼻筋が通っているのがわかります。




こちらは2013年の雑誌の表紙を飾った宮崎あおいさんの画像です。

宮崎あおいの整形2013年雑誌の画像.png

この表紙の宮崎あおいさんは、さらに鼻の形がバージョンアップしているように見えます。

鼻の付け根から小鼻まで思いっきり細くつまんでいるような形になってしまい、明らかに不自然です。


ハリウッドの女優さんは小鼻を収縮させる整形をよくしますが、日本人の骨格でここまで小鼻を小さくしてしまうと骨格が平坦な分、不自然な印象の方が強くなります。

特に宮崎あおいさんの顔は元もと平坦な顔ではあってもふんわりとしたカワイらしい印象だったので、こんなに鼻だけシャープにしなくても良かったんじゃないのかと思うのですが・・・。

宮崎さんの最近のCMなどを見るとこの雑誌の画像ほど鼻がつままれているようには見えないのですが、静止画像と動いている画像の違いなのかもしれません。




こちらは最近の宮崎あおいさんの画像です。

宮崎あおいの整形2014年画像.png

正面から見ると鼻にプロテーゼなどの異物を入れているようには見えませんが、鼻筋を細くして小鼻縮小の整形をしている可能性は高いです。

元もと団子っ鼻で横に広がっていた小鼻が修正され、小作りになっています。

また左右差のあった奥二重の目元も二重の線がキレイに出ているのがはっきりわかります。




ここまで宮崎あおいさんの画像をいろいろと見てきましたが、整形のイメージとはほど遠かった宮崎あおいさんでも整形しているのは確実だと思われます。

目元は二重のラインを、鼻は全体的に形を変えているのが画像からもわかります。

ここまで鼻の形を変えてしまうということは、元もとかなりコンプレックスを抱えていたのかもしれませんね。

売れっ子芸能人になっても、だからこそ人並み以上に顔の美醜にこだわってしまったのかもしれませんが・・・。

これ以上の鼻の整形は冗談抜きでマイケル・ジャクソンの鼻のようになりそうな気もするので、ここでストップして欲しいです。



大河ドラマで全国的にブレイクを果たしてからは、映画やドラマ、CMにと目覚しい活躍をしてきましたが、宮崎あおいさんはまだ20代。

プライベートでは離婚だ不倫だといろいろと騒がれていますが、本業の女優さん業でまた新たな一面を見せて欲しいものです。

宮崎あおいさんの今後のさらなる活躍を期待しています!

スポンサーリンク






共通テーマ:芸能

上戸彩は整形? [女性芸能人の整形画像]

人気女優の上戸彩さんは整形している?

上戸彩の整形コーセートップ画像.png

ドラマや映画、CMにと昔から安定した人気を誇る女優の上戸彩さん。

2012年にはEXILEのHIROさんと結婚し、仕事にプライベートにと順風満帆!

そんな上戸彩さんも整形しているのか否か?

デビュー前から最近の画像までを見ながら検証していきたいと思います。


スポンサーリンク






人気女優、上戸彩さんの整形疑惑を検証します!

まずはこちら。1997年、当時12歳の上戸彩さんのオーディション画像です。

上戸彩の整形1997年オーディション12歳の画像.png

現在の上戸彩さんをそのまま小さくした感じで、この当時からカワイイですね♪

オーディションを受けている最中とは思えないこの笑顔に将来の大物ぶりが伺えます(笑)



こちらはコンテスト後の雑誌に掲載された上戸彩さんの画像です。

上戸彩の整形コンテスト画像.png

上戸彩さんは12歳のときに第7回全日本国的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞したのをきっかけに芸能界入りしていますが、こうしてアップで映ると当時はまだまだあどけない雰囲気でした。




こちらは上の画像から3年後。

4人組のアイドルユニットZ-1のメンバーとして活動中の15歳の上戸彩さんの画像です。

上戸彩の整形2000年15歳Z-1時代の画像.png

上戸彩さんはコンテスト入賞から2年後、アイドルユニットZ-1のメンバーとして芸能活動を本格的にスタートさせています。

芸能活動の最初がアイドル歌手だったとは驚きですが、デビュー当時と現在の上戸彩さんの雰囲気が全く変わらないのがこの画像からでもわかります。

12歳の時と比べて顔の造りもしっかりして、この当時から目力たっぷりです。

またこの当時から唇もぽっちゃり厚目でかわいいですね。




上戸彩の整形15歳の画像.png

これも上と同じ時期の画像ですが、こちらのほうがまだまだ初々しい雰囲気です。

こちらの画像では右目は奥二重、左目はくっきり二重の線が入っていて、左右差のある目元だというのがわかります。

上戸彩さんもそうですが、日本人の多くの二重は右目が細め、左目が右より大きめの場合が多いです。




さらにこちらは2001年、テレビドラマ「3年B組金八先生」に出演した、当時16歳の上戸彩さんの画像です。

上戸彩の整形2001年の金八先生の画像.png

性同一性障害を抱える生徒という難しい役を演じて一躍注目を浴びた上戸彩さんですが、当時の髪型や雰囲気が中性的でまさにはまり役だったんじゃないでしょうか。

上の画像から一年後とは思えない存在感です。

この、「ドラマに出演して一躍有名に」という流れは深田恭子さんと通じるものがありますね。

顔の詳細はこの角度からはよくわかりませんが、上の画像の上戸彩さんとそう変わらないように感じます。





こちらは2003年、18歳の上戸彩さんの画像です。

上戸彩の整形2003年映画画像.png

映画「あずみ」出演時の画像ですが、この画像からでも目元の左右さは明らかです。

この映画が時代劇初出演作品だった上戸彩さんですが、キリっとした顔つきが中性的な雰囲気に似合っていてカッコ良いですね。

映画自体は不評だったようですが私はけっこう好きでした(笑)





こちらは2005年、20歳の上戸彩さんの写真集画像です。

上戸彩の整形2005年写真集画像.png

20歳になって髪の毛も伸びたせいか、だいぶ大人っぽい雰囲気になりました♪

この画像の上戸彩さんとこれまでとを比較しても、目元や鼻、唇など顔のパーツは全く変わっていないと思います。

まさに芸能界には珍しい(?)、天然の顔のままの芸能人です。





こちらは2008年の授賞式での23歳の上戸綾さんの画像です。

上戸彩の整形2008年の画像.png

これまでになく、けっこうぽっちゃりと言うかむっちりしていて、肩周りにお肉がついているのがわかります。

メイクの仕方もあって目元の変化はわかりづらいのですが、髪型も服装もだいぶ大人っぽい雰囲気になりました。

ヘアスタイルもこれまでにないほど女性らしくて、カワイらしい雰囲気から大人の女性の雰囲気になりました。

上戸彩さんはいつもスッキリ細いイメージでしたが、この頃は若干太り気味だったようですね。





天然美人の上戸彩さんもついに整形?

こちらは翌年、2009年24歳の上戸彩さんの画像です。

上戸彩の整形2009年の画像.png

この頃も頬のあたりを見ると若干ふっくらしていますが、それよりもまずは目元に注目!

これまでずっと右目が奥二重、左がパッチリ二重の左右差のある目元だったのが、両方ともお揃いのキレイな二重になっています。

だいぶシンプルなメイクをしているので顔の各パーツがわかりやすいですが、目元以外は特に変化はないようです。




こちらも同じく2009年の上戸彩さんの画像ですが、やはり目元が以前とは違うのがわかります。

上戸彩の整形2009年のDVD画像.png

どうやら右目の奥二重をくっきり二重にして、目元の左右差を解消したようですが…。

ここでよくある芸能人の目元整形だと、ついでのように目頭切開や目尻切開までセットでやってしまうのですが、上戸彩さんの目元の画像を見る限り、整形は二重の線の修正のみで終わっていると思います。

ただし、二重の部分をよく見ると複数線が入っているがわかるでしょうか?

おそらく本来の目の大きさよりも目を大きく見せるために元々あった二重の上にさらに二重のラインを作って目を大きくしたのだと思われます。

最近、昔に比べて目が大きくなったと思う芸能人のアップ画像を見ると、二重のラインが複数入っているケースが多いです。




こちらは2011年、26歳の上戸綾さんのカレンダー画像ですが、やはり右目の奥二重は解消されて、二重の線がキレイに出ている目元になりました。

上戸彩の整形2011年26歳のカレンダー画像.png

この頃はいつものスッキリ細い上戸彩さんに戻っていますね。





こちらは2013年、28歳の上戸彩さんの画像です。

上戸彩の整形2013年の画像.png

ここまで目元の二重の修正以外、鼻の形も厚目の唇もフェイスラインも変化がない上戸彩さん。

最近の芸能界では珍しい目元の整形のみだと思われます。

元々の顔がとても個性的な可愛さなので、整形している人が多い芸能界の中にあってもあちこち整形する必要がなかったと思われます。

また、上戸彩さんの所属する事務所のタレントさんは過度な整形をしている人がいないので、事務所の方針もあるのかもしれません。

事務所によってはやりすぎというくらい整形させるところもあるので・・・。





上戸彩さんは整形している?まとめ

ここまでデビュー前後から最近までの上戸彩さんの画像をいろいろと見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

ちょっと怪しいな~と思うのはやっぱり目元でしょうか?


こちらの上戸さんの画像を見ても、元もと奥二重だった右目がクッキリ並行二重になっているのがよくわかりますね。

上戸彩の整形二重アップ画像.png

目元の左右差を改善する他に目の大きさも変わっているように見えますが、上戸彩さんの目は元々小さかったわけではないので、極端に目が大きくなったようには見えません。

上戸彩さんは芸能界では珍しいほぼ天然の顔のままの女優さんではないでしょうか。

12歳で芸能界に入ってから15年以上ですが、ここまでほぼ地顔で勝負できるのもスゴいですね!

また上戸彩さんの場合、顔の骨格的にシワやタルミが出にくい顔だと思われるので、このまま年齢を重ねていってもそれ程変化がないような気がします。

本当に羨ましいですね♪




上戸彩の整形2012年のキレイな画像.png

この画像のような淡い色の服装も似合っているうえさらに髪型も服装とあっていて、上品で本当にキレイですね。

紹介してきた中でこちらが一番好きな上戸彩さんの画像です♪





おまけ

身長162センチの上戸彩さんですが、全体的なバランスが良くて脚も適度に引き締まっているので、ヒールを履いた姿もとても映えますね。

スタイルが良い悪いは思ったことがなかったのですが、ここまで脚がまっすぐでキレイだとは知りませんでした。

上戸彩の整形美脚2011年26歳の画像.png


同じ事務所の後輩、剛力彩芽さんと比べるとスタイルの違いは一目瞭然。

上戸彩と剛力彩芽の画像.png

剛力彩芽さん、これでセブンティーンのモデルをやってたんですよね。





おまけ2

顔だけ見るといつまでも童顔というか可愛らしいイメージの上戸彩さんですが、たまにセクシーなカッコを見るとドキッとしてしまいます。

しかもけっこうナイスボディ。

こちらは昔の水着画像ですが・・・

上戸彩の整形水着がぞう.png

これ、合成ではなくて本当に上戸彩さんの水着画像ですか??(って掲載しておいてナンですが)

顔(子供)と体(大人)がアンバランスで、最初見たときにビックリしました。

けっこうと言うか、だいぶ○乳ですよね…。

う~ん、違和感マックス。

もしも上戸彩さんでなかった場合はご一報ください(笑)




おまけ3

こちらは2012年に結婚した旦那さんのHIROさんと一緒の上戸彩さんの画像です。

上戸彩と夫.png

16歳年が離れていますが、こうして見ると仲良さそうですね。

二人のツーショットはなかなか少ないのですが、この画像のHIROさんは何げに嬉しそうというか照れているように見えます(笑)



昔のボーイッシュなイメージから、結婚もして女性らしい雰囲気になった上戸彩さん。

女優業以外に歌手としての活動は2009年でストップしてしまっていますが、歌っている上戸彩さんもまた見てみたいものです。

ドラマや映画、CMにと上戸彩さんの今後益々の活躍を期待しています!


スポンサーリンク





共通テーマ:芸能

河西智美は整形? [女性芸能人の整形画像]

元AKB48の河西智美さんは整形してる?

スポンサーリンク





2013年、7年間在籍したAKB48を卒業した河西智美さん。

ドラマ出演やソロ歌手デビュー、さらに手ブラヌード写真や節約番組の途中リタイヤなど、何かと話題を提供している河西智美さんですが、「河西智美」で検索するとアレ?と思う画像もチラホラ。

そんな河西智美さんは整形しているのか否か?

AKB48デビュー直後からつい最近までの河西智美さんの画像を見ながら整形疑惑を検証していきたいと思います。

河西.png





こちらは河西智美さんの中学時代の卒業アルバム画像です。

河西智美の整形卒業アルバムの画像.png

河西智美さんは身長156センチ。この画像を見ると骨格的に結構がっちりしているように感じます。

この当時はまだ頬もぽっちゃりしていて、ピンボケ画像とはいえ目元は奥二重のように見えますね。

この卒業アルバムの河西智美さんを見るとこの先アイドルになるようには見えませんが、AKB48に加入後はどんどん変わっていきます!






こちらはAKB48に加入後の河西智美さんの画像です。

河西智美の整形昔のピース画像.png

2006年、友人の紹介で応募した第二期AKB48追加メンバーオーディションに合格してメンバー入りした河西智美さん。

卒業アルバムの画像と比べると体重が減ったのか、フェイスラインがだいぶほっそりして顔が一回り小さくなりました。
 
目元は奥二重ですが、目頭が元もと切り込んでいる形のせいか横に大きく見えます。

また目の下の涙袋ですが、右側の涙袋の方が左よりも大きくて左右差があります。

2006年の画像当時、整形で涙袋を作るのはまだ流行っていないと思うので、河西智美さんのこの当時の左右差のある涙袋は生まれつきのものかもしれませんね。




こちらは2008年、17歳の河西智美さんの画像です。

河西智美の整形2008年の画像.png

前の画像と全く同じピースサインですが、デビューから2年が経ってアイドルも板についてきた感じです。

デビュー当時の画像と比べても特に顔のパーツは変わりないと思いますが、この当時もフェイスラインはほっそりしていてキレイな顔の形ですね。





河西智美さんの顔に変化が!?整形疑惑の検証スタート

こちらは2010年、19歳の河西智美さんの画像です。

河西智美の整形2010年10月の画像の.png

2008年の画像と比べると、少し太ったのでしょうか?

卒業アルバムほどではありませんが、頬が全体的にふっくらして見えます。

また目元も以前と比べると若干ですが大きくなったような気がします。

ここまでは体重の増減やメイクでの変化とも言えますが、唯一アレ?と思うほど変わったと思われる場所が。

それは鼻です!

2008年の画像の河西智美さんの鼻と比べて、明らかに眉間からまっすぐ太くなっています。

そのせいか顔が派手な印象になりました。

この鼻ですが、整形だとしてももう少し細かったら顔の印象もだいぶ違っていたような気がします。





こちらは翌2011年、20歳の河西智美さんの画像です。

河西智美の整形2011年4月の画像.png

メイクの仕方か髪型のせいかわかりませんが、十代の頃の河西智美さんと比べると一瞬誰だかわからない感じになりましたね。

特に目元ですが、元もと目尻切開をしているかのような目頭だったのに改めて目頭切開の整形をしたのか、ちょっとくどい感じになったような気がします。

また二重が奥二重からパッチリ二重になって、特に左目を見ると並行二重になっているのがわかります。

この顔よりもAKB48加入後の十代の頃の顔の方が、全体的なバランスが取れていたと思うのですが・・・。

河西智美さんに限らず、AKB48のメンバーは結構整形疑惑のある方が多いので驚きです。




次にこちらは2012年、21歳の河西智美さんの画像です。

河西智美の整形2012年10月の画像.png

鼻を見るとまたまた形が変わって、眉間からまっすぐ太くなっていた鼻が途中から少し細くなっています。

一度いじるとやはり何度も繰り返してしまうのが整形の怖いところですね。





こちらは2013年の河西智美さんの画像です。

河西智美の整形2013年3月の画像.png

あら不思議。いつの間にかハーフのような顔になってしまいました~(笑)

この画像の頃の河西智美さんは結構太っていたのか、頬もぷっくりで全体的にムチムチな印象です。

顔の各パーツもハッキリしたせいか、デビュー直後と比べて少しゴツく見えますね。

この画像では左右の目の大きさ(二重の幅?)が違い、さらに鼻筋が若干いびつになっているように見えるんですが・・・。

これを見ると、最初に鼻が変わったあとも何度が顔をいじっている可能性があります。




この頃の顔のアップ画像がこちら。

河西智美の整形2013年4月の猫画像.png

アップで見るとハーフと言うよりも南米の方のように見えるのですが、メイクやヘアースタイルで変わったという範疇を超えています。

ここまでの画像を見てきて、おそらく整形しているのは目元と鼻だけだと思うのですが、目も鼻も顔全体のバランスを考えないで整形を繰り返したように見えます。

その結果、それぞれのパーツが大きく主張しあって、全体的にゴツイ印象の顔になってしまったような気がするのですが・・・。

何度も言いますがメイクや成長でここまで顔の形は変わりません。

また河西智美さんは体重の変動が結構あるようで、びっくりするくらい太っている画像もありました。

河西智美の整形デブ画像.png

この画像でも頬やあご周りなどお肉ムチムチです。

河西智美さんの画像を見ると骨格的に骨太に見えるので、元もと太りやすい体質なのかもしれませんね。





改めて十代の頃の河西智美さんの画像がこちら。

この頃の顔を見ると、整形しなくても各パーツがバランス良く整っていて十分カワイイですよね。

河西智美の整形昔のカワイイ画像.png

このまま成長すれば、おそらくカワイイからキレイな顔になったと思う河西智美さん。

う~ん、残念です。




河西智美さんの最初の整形が疑われたのが2010年、当時19歳でした。

そこからたったの3年という短期間ですが、元の顔がわからないくらい顔が変わってしまいました。

もうこれ以上の整形はしないほうが・・・と思っていたら、なんとさらなる変化があってビックリ仰天!





河西智美さんの整形がさらにバージョンアップ!南米から韓国へ(笑)

こちらは南米系の外人になってしまった2013年と同じ年の河西智美さんの画像です。

河西智美の整形やりすぎ画像.png

アレレ?

痩せたとかではなく、なんか顔の雰囲気が変わってませんか??

この当時、髪の色を変えてイメージチェンジとか言っていたようですが、イメージチェンジじゃなくて思いっきりフェイスチェンジしてます。

この河西智美さんの画像ですが、なんとたった半年の間で南米系から韓国系へと顔が変わってしまいました!




こちらもそうですが、何だか韓国のアイドルみたいな顔に見えますね。

河西智美の整形お弁当画像.png


実は河西智美さん、2013年のブログの画像更新が一度もなかった時期があります。

それが2013年5月から7月の3ヶ月間。


推測すると、多分この3ヶ月の間に(おそらく韓国で)整形し直して、ダウンタイムがすぎた8月に活動再開の流れだったんじゃないのかなと思います。


現に8月からは新しいこの顔でガンガンブログが更新されています。

河西智美の整形韓国整形画像.png

画像を見ると目、鼻、フェイスラインのすべての形が変わっていますね。

フェイスラインは削ったか奥歯を抜いたかしたのでしょうか。

元もとほっそりとしたあご先でしたが、さらに細くなっているような気もします。

あとはやっぱり目!

なんでこんなに不自然で大きな目にしてしまうのか、ちょっと怖いです・・・。

ちなみに河西智美さんは板野友美さんと同じ事務所のホ○プ○です。

ホ○プ○って整形推奨なんですかね?




ここまで顔をいじり倒してしまうと、もうあとはメンテナンスをやり続けるしかないと思います。

タレントは商品だとは言え、ここまで自分の顔を変えてしまうのは怖いくらいなんですが、河西智美さんは元もと顔にコンプレックスとかあったんでしょうか?

整形は、整形して良かったねと思わせる人と、あ~、やっちゃったと思わせる人の両パターンがありますが、河西智美さんに関しては後者だと思います。





河西智美さんはまだ23歳。

今後30代、40代となった時に今度は老化による顔の変化を修正するため、さらに整形を重ねると思われます。

これ以上の整形はやめたほうがいいとは思うのですが、本人は整形に抵抗がなさそうなのでどうでしょうね~。

いろいろと心配しつつ、今後の河西智美さんの活躍に期待しています♪

スポンサーリンク







共通テーマ:芸能

前田敦子は整形している? [女性芸能人の整形画像]

元AKB48の前田敦子さんに整形疑惑?


スポンサーリンク





2012年に人気絶頂のままAKB48を卒業した前田敦子さん。

卒業後もドラマや映画、CMにと活躍中ですが、卒業後の変化から度々整形疑惑が持ち上がっています。

前田敦子さんは本当に整形しているのか否か?

幼少の頃からAKB48卒業後の画像を見ながら、整形疑惑を検証していきたいと思います。

前田敦子の整形2012年トップ画像.png





元AKB48前田敦子さんの整形疑惑を検証!

まずはこちら、小学生時代の前田敦子さんの画像です。

前田敦子の整形小学校時代の画像.png

この当時はまだ小学生低学年でしょうか?

成長後の前田敦子さんの面影もあり、カワイイですね♪

前田敦子さんの顔でよく言われるのが、顔の中のパーツ、特に目元が若干内寄りになっているというものですが、これは顔の輪郭がエラが張っているためだと思われます。

もう少し輪郭が小さければ顔自体はバランスが取れていると思うのですが、どうでしょうか?




次にこちらは前田敦子さんの小学校卒業アルバムの画像です。

前田敦子の整形小学校卒業アルバム画像.png

この2年後にAKB48に加入することになる前田敦子さん。

この当時はまだまだ子供っぽさ全開ですね。

顔を見ると頬はふっくらで目元は二重なのがわかります

前田敦子さんの身長は161センチとのことですが、この当時はまだまだ骨格も華奢で小さそうに見えますね。




こちらは2年後、『AKB48 オープニングメンバーオーディション』を受ける14歳の前田敦子さんの画像です。

前田敦子の整形2005年画像.png

応募総数は7,924名、最終合格者は24名という狭き門でした。

それにしてもこの画像の前田敦子さんは髪型が似合っていないというか、正直よくオーディションに合格したなという感じなんですが…(笑)

選考基準がよくわかりませんが、画像からはわからない何か光る物があったのでしょうね。

最終的にはAKB48のセンターにまで上り詰めることになる前田敦子さん。

選考スタッフの人を見る目は確かだったようです。




ここからはAKB48加入後の前田敦子さんの画像です。

前田敦子の整形14歳の画像.png

当時14歳の前田敦子さんですが、まだまだ素人っぽい雰囲気で初々しいですね。

この画像からは目元の二重に左右差があるのがわかります。

右目が左よりも二重の幅が狭く、そのために右目も若干小さく見えます。





こちらもまだまだ初々しい雰囲気の前田敦子さんですが、この画像でも左右の目元の違いが結構ハッキリして見えます。

前田敦子の整形昔の画像.png

左目はパッチリ二重ですが、この画像では右目は一重に見えるくらい二重の幅が違います。

こちらの画像は撮影の仕方なのか前髪のせいなのか目元の左右差が極端に強調されてしまっていますが、小学校卒業アルバムの前田敦子さんの画像を見ても、元もと二重の幅に左右差があるのがわかります。

また目頭は結構鼻側に切り込んでいるので、これが原因で目が中心に寄っているように見えると思うのですが…。





こちらは2007年、16歳の前田敦子さんのドラマ初出演画像です。

前田敦子の整形2007年ドラマ画像.png

この画像では目元の左右差はそれほどわかりませんが、ほかの画像を見るとやはり若干の左右差がありましたが、目立つほどではありませんでした。




さらにこちらは2009年の前田敦子さんの画像です。

前田敦子の整形2009年画像.png

衣装もまさにAKB48でよく知る前田敦子さんですね♪

デビューから4年、表情や雰囲気もすっかりアイドルになりました。

この頃も右目が奥二重のような感じですが、この時点ではまだ整形など何もしていない、ナチュラルなままの前田敦子さんだと思います。





前田敦子さんの目元の変化に注目!整形疑惑勃発か

こちらは2011年、20歳の前田敦子さんのカレンダー画像です。

前田敦子の整形2011年カレンダー顔アップ画像.png

目元を見ると奥二重に近い二重だった右目が、この時点ではクッキリ二重になって左目との左右差がなくなっているのがわかります。

整形をしたとしたらこの目元の左右差の修正かと思います。

二十歳になって雰囲気も随分と大人っぽくなりました。




そしてこちらは2012年、21歳の前田敦子さんの画像です。

前田敦子の整形2012年のアップ画像.png

前田敦子さんは21歳でAKB48を卒業しました。

この画像はとくにわかりやすいですが、左右の二重の幅が揃い、目頭からキレイな並行二重になっています。

以前の目元を見ると(特に左目)このような並行二重ではないので、右目の二重の幅を左右で揃える際に両方の二重の線を並行二重にしたのかもしれません。

また目の幅が横に大きくなっているので、目尻切開をしている可能性も高いですね。


最近の芸能人は目頭切開&並行二重とまるでセットのように目元を整形してしまいますが、本来は日本人にこの目元は骨格的に見てもだいぶ不自然な感じがします。

平行二重でも幅の狭い二重ならまだ違和感はありませんが、目を大きく見せるために幅広の二重にしてしまうとメイクを落としたときの目が眠たそうな中途半端な目になりやすいです。

さらに目頭切開もただ切ればいいというわけではないので、切り方によっては目頭の形が不自然におかしくなったり左右差が出たりするケースもあります。

前田敦子さんも二重の幅を揃える程度の整形で終わらせて、わざわざ両方とも並行二重にしなくても良かったのでは?と思いますが…。





こちらは同じく2012年の前田敦子さんの画像です。

前田敦子の整形2012年キレイな画像.png

AKB48卒業後、驚く程キレイになりました!

そのため、ここから結構整形疑惑が持ち上がるようになったのですが、髪型や服装もずいぶんと大人っぽくなったので、アイドル時代との差があまりにも大きかったのが原因かなと思います。

この画像では撮影の仕方なのか、鼻が小作りになってスッキリして見えます。



このあとは顔の各パーツを見ていきます。

エラが張っていると言われた前田敦子さんが、徐々にエラも目立たなくなりどんどんキレイになっていきます。


こちらは2011年の前田敦子さん。

若干下から撮影してあるためにフェイスラインが強調されていますが、それを考慮してもこの当時はあご周りも幅があり、エラがだいぶ張っている印象です。

前田敦子の整形2011年エラ画像.png




こちらは2013年の前田敦子さんの着物画像です。

前田敦子の整形2013年着物画像.png

かつらをかぶっているのでフェイスラインが出て比較しやすいと思いますが、2011年の画像と比べるとフェイスラインの形そのものが細くなりました。

ただしフェイスラインだけを見ると若干受け口の方の骨格に近く、細くはありますがあご周りは結構がっちりしているのが画像の影からもわかります。

2011年の画像よりも痩せているとは思いますが、フェイスラインの形そのものが違っているので痩せただけではちょっと説明がつかないような・・・。




こちらは2013年の前田敦子さんの画像ですが、こちらの画像もキレイですね♪

前田敦子の整形2013年の画像.png

この画像を見てもやはりフェイスラインがだいぶ細くなって、顔全体が小顔になりました。

着物の画像と比べても、フェイスラインがさらに細く華奢な印象になったため、目の大きさが際立つようになりました。




前田敦子さんは整形している?まとめ

こちらも2013年の前田敦子さんの画像ですが、普通にキレイなお姉さんです。

整形前田敦子の2013年の綺麗画像.png

前田敦子の整形ボーイッシュな画像.png


昔のAKB48デビュー直後の前田敦子さんと比べると、本当にキレイになって垢抜けたのがわかります。

また整形に関してですが、以前は結構横広がりだった小鼻が小さくなっているように感じます。

さらに目元の二重の形の違い、目の大きさの違いがあるように見えました。

フェイスラインはこの画像からでは比較は難しいですが、最近のキレイになった前田敦子さんの画像を見ると全体的な顔のバランスが整って、以前言われていた「顔の中心に寄っている」なんてことはほとんど感じなくなりました。

ここまで十代から二十代までいろいろな前田敦子さんの画像を見てきましたが、成長や体重の増減などを考慮しても、急激に変化したなと思ったのがAKB48を卒業してから。

エラの部分も含めて、以前と比べて顔全体が細く小さくなっているようにも見えます。


前田敦子さんはよく「エラの手術をした」などと言われることが多いですが、エラ部分の骨を削るのはダウンタイムもかかるうえ全身麻酔など結構大がかりな手術になるので、忙しい前田敦子さんがそこまでやるかは微妙です。

もしもエラの部分が噛み癖や食いしばりによる筋肉の発達によるものならボトックス注射をしてエラを小さくした可能性もあります。

ボトックス注射なら治療時間は10分ほどで、数回に分けて注射をしていくとエラの部分の筋肉が縮小したままになるのでプチ整形としても手頃でやりやすいと思います。


最近では女優の栗山千明さんがエラ部分にボトックス注射をして、フェイスラインをすっきりさせたように見えます。

前田敦子さんはがっちり整形なのかボトックス注射なのかわかりませんが、痩せただけでなく何かしら手を加えているように感じますが。



AKB48を卒業したとはいえまだ22歳の前田敦子さん。

週刊誌に泥酔場面を撮られたりといろいろと大変なこともありましたが、これからさらに多方面で活躍してくれることと思います。

前田敦子さんの今後の活躍に期待しています!


スポンサーリンク





共通テーマ:芸能

深田恭子は整形している? [女性芸能人の整形画像]

女優の深田恭子さんは整形してる?

深田恭子の整形キレイなトップ画像.png

「深キョン」の愛称でドラマやCMに大活躍中の女優の深田恭子さん。

出身校の堀越高校同級生には加藤あいさんや藤原竜也さんなど、今も活躍中の豪華なメンバーが勢ぞろい!

14歳で芸能界入りしてからの活躍ぶりはよく知られるところではありますが、最近深田恭子さんの顔が変わったとネット上で噂になりました。

果たして深田恭子さんは整形しているのかいないのか?

デビュー後からのさまざまな画像を見ながら整形疑惑を検証していきたいと思います。



スポンサーリンク






深田恭子さんの整形疑惑を画像から検証します!

まずはこちら、第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」のグランプリを受賞したときの深田恭子さんの画像です。

深田恭子の整形ホリプロオーディション画像.png

この当時、深田恭子さんは14歳の中学二年生。

メイクもほとんどしているようには見えず、まだまだ普通の中学生に見えますね。

この画像の深田恭子さんを見て後の活躍を想像するのは難しいですが、さすが芸能プロダクション、目の付け所が違います。




こちらは芸能界入りした翌年、15歳の深田恭子さんの雑誌掲載画像です。

深田恭子の整形1997年の画像.png

メイクも薄いせいか今のように華やかな深田恭子さんのイメージとは随分違い、まだまだ初々しい雰囲気です。

まだこのときの画像の撮り方なのか、鼻が若干団子っ鼻のように見えます。

深田恭子さんは2歳から水泳をしていたそうで、そのせいかデコルテや肩周りががっちりしていますね。




こちらはオーディションから2年後、1998年のドラマ「神様、あともう少しだけ」に出演した、当時16歳の深田恭子さんの画像です。

深田恭子さんはこのドラマへの出演がきっかけで一躍世間から注目されるようなり、その後人気女優として突き進んでいくことになります。

深田恭子の整形ドラマ画像.png

目元を見ると、二重ではありますが幅の狭い二重で奥二重に近い感じだというのがこの画像からわかります。


さらにこちらは演技中の深田恭子さんの画像です。

深田恭子の整形神様ドラマの正面画像.png

この画像の深田恭子さんは頬がふっくらしていて口元もぽっちゃり気味。

まだまだ洗練された感じはしませんがそれが逆にリアルな感じがして、この当時の役柄に合っていたのかもしれません。

私もリアルタイムでこのドラマを見ていましたが、この当時の深田恭子さんはやはり新人さんという雰囲気が強かったのを覚えています。

そのため他の演技の印象が全くなく、役の設定のままに見ることができました。




こちらは17歳の深田恭子さんの画像ですが、だいぶ「芸能人」の雰囲気が出てきましたね。

深田恭子の整形1999年の画像.png

この頃の深田恭子さんは目力はありますが目の形自体はそれほど大きくない印象です。

ドラマに出ていた頃よりも痩せて、フェイスラインもだいぶシャープな印象になりました。

また眉の形が細く山形になっているせいもあり、顔がキツく見えますね。




こちらは2001年の19歳の深田恭子さんです。

深田恭子の整形2001年の写真集画像.png

髪の色を明るくしたこともあり、以前と比べてだいぶ垢抜けた印象になっています。

目元を見るとこの当時もまだ二重の幅の狭い奥二重に近い目元ですが、フェイスラインもだいぶスッキリとしてとてもキレイになりました。

メイクの仕方やヘアカラーが以前と違うだけでもだいぶ印象が変わりますね。





深田恭子さん、ついに整形!?目元の変化に注目!

こちらは2005年、23歳の深田恭子さんの雑誌掲載時の画像です。

深田恭子の整形2005年雑誌画像.png

目が以前とは全く変わってしまいました!

二重の幅が狭い奥二重気味だった目元から、目頭からキレイに二重の線が入ったパッチリくっきりの目になっています。

この画像を最初に見た時は一瞬、安達祐美さん??と思ったくらい、深田恭子さんとはわかりませんでした。

また目頭の形を見ると以前と比べて鼻寄りに目頭が伸びているので、並行二重と目頭切開をしている可能性が高いです。


こちらは目元が変わる以前の深田恭子さん画像ですが、目元が全く違うのがわかります。

深田恭子の整形カワイイ画像.png

こうして見比べると目の大きさや二重の幅の広さ、目頭からの二重のラインの入り方、目頭の形も違います。

鼻に関しては以前と同じままだと思いますが、目が違うだけで顔の造り自体も全く違って見えますね。


最近の芸能人の間では目頭切開&並行二重にするのが流行っているような気がしますが、本来の日本人の二重の形とは違うため、メイクオフすると目と二重のラインが離れていて不自然だったり、眠たそうな目に見えたりしてどうしても違和感があります。

しかも目頭切開できる限界まで切ってしまうケースが多いので、アップで映ると眼球がこぼれ落ちそうに見えるくらい目を大きくしてしまうなど、違和感ありまくりな方もたまにいますね。

目が大きいからキレイ、カワイイという今の流れはどうかなと思いますが、深田恭子さんの場合も前の二重の方が彼女には合っていたように感じます。




こちらは2007年、25歳の深田恭子さんのカレンダー画像です。

深田恭子の整形2007年のカレンダー画像.png

メイクの仕方もだいぶ変わり、昔の深田恭子さんと比べてさらに垢抜けて派手な印象になりました。

幅広の並行二重の目元も板に付いた感じで、2年前の画像と比べて違和感はなくなりました。

この当時も鼻は整形していないと思うのですが、どうでしょうか。

この画像を見るとエラが出ているとまでは言いませんが、輪郭の形がはっきりしているのがわかります。




こちらはさらに2年後、当時27歳の深田恭子さんの写真集の画像です。

深田恭子の整形2009年写真集画像.png

またまた目元に注目!

並行二重は相変わらずですが、目頭の形がさらに変わって鼻寄りに鋭くとんがった形になっています。

最初に並行二重になった時点で目頭の形も変わっていたため、その時から目頭切開をしていたと思いますが、それよりもさらに目頭が鋭く切り込んだ形になっているので目元は明らかに整形を重ねていると思います。

またこの時の目元は二重のラインが一本ではなく、複数あるように見えます。

目をさらに大きくするために以前の二重のラインの上に新しく二重のラインを入れた可能性がありますが、どうでしょうか。

もともと奥二重の人がパッチリ目にするために二重のラインを変えたり、さらに目を縦に大きくしようとすると同じように複数二重のラインが入る場合があります。

深田恭子さんももっと目を大きくしたいと整形を重ねたのでしょうか。

この画像では鼻筋も以前よりも細く見えますね。




さらにこちらは2012年、30歳の深田恭子さんの写真集画像です。

深田恭子の整形2012年写真集画像.png

これまでの深田恭子さんとはまたまた一変!

顔の輪郭が小さくなって、雰囲気まで何だか別人のようになってしまいました。

一説には高額な小顔矯正をして顔を小さくしたと言われていますがどうなんでしょうか?

真偽は定かではありませんが、顔と言うかフェイスラインが華奢な感じになって、以前の目力のあった顔から大人しい静かな印象の顔になってしまったように感じます。




こちらは2013年の31歳の深田恭子さんの画像ですが、髪型やメイクも派手さがなくなり、以前とは別人のような顔に見えます。

よく言えば優しい雰囲気とも言えますが、以前のような目力があってキリっとした感じはなくなりましたね。

それでも相変わらず肩幅は広いですが(笑)

深田恭子の整形2013年の画像.png






深田恭子さんはやっぱり整形している?まとめ

あらためて深田恭子さんのデビュー直後の画像から見比べていきたいと思います。

深田恭子の整形昔の正面画像.png

目は奥二重のような末広がりの二重で鼻も少し大きめ。

この当時はまだ垢抜けた感じはありませんね。



こちらはよく知る深田恭子さんの画像です。(私の中での深キョン全盛期の顔)

深田恭子の整形キレイな画像.png

目元もパッチリ二重、鼻すじも通ってメイクの映える華やかな印象の顔になりました。

こうして見ると輪郭がはっきりしていてエラが張っているとも言えますが、目立つほどではありません。

「富豪刑事」とか好きでした~♪



そしてこちらは最近の深田恭子さんの画像です。

深田恭子の整形最新全体画像.png

メイクの仕方なのか、以前よりも目が小さくなったように感じます。

「深キョン」というよりキレイなお姉さんの雰囲気になってしまいました。

メイクや髪型、服装などを見ると(今更)お嬢様路線への変更なんでしょうか??

だいぶ大人し目の雰囲気で、以前のイイ意味で派手な印象の深キョンはどこへ?といった感じです。




また深田恭子さんの鼻に関してですが、デビュー直後は鼻先が丸っこく団子っ鼻に近かった鼻が、途中からは鼻筋が通って小鼻も小さくスッキリした形になっています。

深田恭子の整形雑誌画像.png


深田恭子の整形鼻筋画像.png

こうやって比べると鼻もそうですが、顔の各パーツが全体的に少しずつ変わっているのがわかりますね。




深田恭子さんのデビュー当時から現在までの画像をいろいろと見てきましたが、やはりというか深田恭子さんも整形しているのは確実だと思われます。

また最近の顔の小ささですが、深田恭子さんは以前から体重の変動が大きいとは言え、それを考慮しても確かに顔自体が小さくなっています。

フェイスラインを削ったのか小顔矯正で小さくしたのかはわかりませんが、最近の顔を正面から見ると輪郭が貧弱になって以前の華やかさまでなくなってしまったように見えるのですが・・・。

深田恭子の整形最近の正面画像.png

こうして正面から見ると、別人のように見えますね。


深田恭子さんの以前の顔は多少エラが張っている感じはあったので、それを解消するために噂されている小顔矯正をしたか、他にはボトックス注射をした可能性が挙げられます。

エラを手術で削ってしまう方法もありますが、術後の顔の腫れやリスクが高く、忙しい芸能人の深田恭子さんがやるとは思えません。

小顔矯正の効果は施術者によって人それぞれなのでよくわかりませんが、ボトックスであれば治療時間は注射を打つ10分ほどで終わります。

深田恭子さんのエラ部分が筋肉の発達によるものならば、エラの部分の筋肉に働きかけてじょじょに細くなっていくボトックスが一番合っているように思います。

ただ、ボトックスだとしても顔そのものが変わりすぎているように見えるので、実際に何をやったのかはわかりませんが・・・・。

個人的には以前のままの深田恭子さんのほうが良かったと思うのですが、本人は輪郭にコンプレックスでもあったのでしょうか。

今の顔だと富豪刑事の役は似合わないですね・・・、残念。




おまけ

こちらは昔の深田恭子さんの画像ですが、2歳から水泳を始めて一度はオリンピックを目指したこともあるくらいだそうで、その名残で二の腕がずいぶん太いですね。

ただ、そこが好きだったファンもいるようです(笑)

深田恭子さんの迫力の二の腕画像はこちら。

深田恭子の整形2010年28歳の写真集画像.png



深田恭子さんの様々は画像を見てきましたが、特に目元などは整形を繰り返している可能性が高いです。

整形をすると一度で終わらずここもあそこもとなってしまう人が多いと聞きますが、芸能界という特殊な世界にいると、整形も特別なことではなくなってしまうのかもしれませんね。

「神様、あともう少しだけ」のドラマに出演した深田恭子さんをはじめて見たときは、正直ここまで息の長い人気女優さんになるとは思いませんでした。

深田恭子さんの顔がこれ以上変わらないように祈りつつ(笑)、今後ますますの活躍を期待しています♪


スポンサーリンク






共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。